くらし情報『ウィズ・コロナ時代の公園・緑地の魅力をつくる社会実験「アーバンアウトドア&フィッシングフェスin忠岡町」を2021年11月20・21日に忠岡町新浜緑地にて実施』

2021年9月28日 10:30

ウィズ・コロナ時代の公園・緑地の魅力をつくる社会実験「アーバンアウトドア&フィッシングフェスin忠岡町」を2021年11月20・21日に忠岡町新浜緑地にて実施

■ウィズ・コロナ時代の公園と湾岸の新しい魅力を、事業者のみなさまとつくる社会実験
忠岡町(大阪府泉北郡忠岡町忠岡東1丁目34-1)は、ウィズ・コロナ時代の公園緑地や湾岸をはじめとした公共空間の新しい魅力づくりを目指し、住民や企業等と活用を試行的に行う社会実験を、令和3年11月20日(土)・21日(日)「忠岡新浜緑地」と「新浜護岸」にて実施致します。釣りやアウトドア、企業PRの場等、公共空間で可能な活動の幅を従来より広げた上で、出店いただける企業や事業者、住民、アーティスト等を募集(募集期間:令和3年9月22日~令和3年10月22日まで)いたします。

■「忠岡新浜緑地」活用社会実験開催の背景

ウィズ・コロナ時代の公園・緑地の魅力をつくる社会実験「アーバンアウトドア&フィッシングフェスin忠岡町」を2021年11月20・21日に忠岡町新浜緑地にて実施

新浜緑地(芝生広場現状)

忠岡町では、本年度「みどりの基本計画」を改定するにあたり、町内の公園・緑地等の魅力化や、地域の活性化に資する都市空間としての利用可能性について検討しています。
この社会実験は、忠岡新浜緑地及び新浜護岸を、ウィズ・コロナ時代に適した都市の魅力空間と捉え、今後日常的に人が集い、忠岡町の魅力発信につなげていくために、住民や民間事業者による多様な活用可能性を検証し、「みどりの基本計画」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.