くらし情報『世界と繋がる「台北ファッションウィークSS22」、新たな一歩へ 国際的なファッションウィークにより近づこうと、公式会場から抜け出し、台北市内の様々な場所でファッションショーを開催。台湾文化に基づいたデザイン、サステナブルを意識したブランドが大注目!』

2021年10月19日 16:15

世界と繋がる「台北ファッションウィークSS22」、新たな一歩へ 国際的なファッションウィークにより近づこうと、公式会場から抜け出し、台北市内の様々な場所でファッションショーを開催。台湾文化に基づいたデザイン、サステナブルを意識したブランドが大注目!

「家族の愛」をテーマにしたコレクションのため、芸能人とその家族をモデルとして起用し、今回の台北ファッションウィークに登場。

■台湾のファッション産業の発展を見る
初の台湾ファッション史をたどる展覧会

「台北ファッションウィークSS22」期間中、一般の方も見学できる《時装時代・時代時装》が開催されました。この展覧会は、60年代以降の台湾ファッション産業とデザイナーの物語をインスタレーション、写真、そして実際の作品を通じて語られます。展示スペースは、実際の様子を再現し配置されるため、まるで当時の台湾ファッションの記憶の中に引き込まれたような空間となっている。台湾ファッション産業が台頭した有力なテキスタイル時代から、台湾ファッションブランドが繁栄した輝かしい時代、そして海外ブランドの影響で不況に陥った時代、さらに、再起を果たした現在の台湾ファッションのストーリーを体感できます。
現在、台湾の機能性繊維は世界全体の70%を占めており、繊維と衣服の総輸出額は約1兆1,000億円近くにも上り、世界で注目されている優秀な台湾デザイナーも年々増えています。本展は11月に、松山文創園区から台南の美学生活館(リビングアートセンター)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.