くらし情報『高強度材料を採用した自転車用ロックの予約先行販売をMakuakeにて12月10日に開始』

2021年12月3日 10:00

高強度材料を採用した自転車用ロックの予約先行販売をMakuakeにて12月10日に開始

アイシン高丘株式会社(所在地:愛知県豊田市高丘新町天王1番地、取締役社長:内田 信隆)は、自動車が衝突した際に乗員を守る高強度材料技術を採用した自転車用ロック『SLATTNY(スラトニー) basic for bike』のプロジェクト(Makuake)を2021年12月10日に開始します。

高強度材料を採用した自転車用ロックの予約先行販売をMakuakeにて12月10日に開始

全長95cmの強固な自転車用ロック

【プロジェクト開始の背景】
自転車ユーザーの『好きな所に自転車で移動し、安心して駐輪しておきたい』という当たり前の願いを叶えたいといった思いから、自転車用のロックを開発しました。
アイシン高丘株式会社はこれまで数多くの自動車部品を製造。中でも2001年から製造を開始した超高強度部材を用いた自動車部品は、軽量でありながら高い強度を有する事で、高い衝突安全性能と自動車の軽量化に貢献してきました。

1年間に盗難にあう自転車は日本国内で約20万件。特に最近では高額なロードバイクやクロスバイク等が盗難被害に合うケースも多く、施錠していても盗難されるケースが見られます。
今回開発した自転車用ロックには、この材料及び成形技術を用いたブレードを採用しており、軽量でありながら高いセキュリティ性能を実現しました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.