くらし情報『SUFS(スフ)から、花のラッピングにも洋服としても使用できるサスティナブルなwearap(ウエアラップ)が登場、9/21~10/4松屋銀座にて受注と先行販売を実施』

SUFS(スフ)から、花のラッピングにも洋服としても使用できるサスティナブルなwearap(ウエアラップ)が登場、9/21~10/4松屋銀座にて受注と先行販売を実施

来春デビューのウィメンズアパレルブランドSUFS(スフ)が、花のラッピングにも、人の洋服として着ることも出来るサスティナブルなwearap(ウエアラップ)の受注と先行販売を、松屋銀座にて2022年9月21日(水)~10月4日(火)に行います。

SUFS(スフ)から、花のラッピングにも洋服としても使用できるサスティナブルなwearap(ウエアラップ)が登場、9/21~10/4松屋銀座にて受注と先行販売を実施

メインビジュアル

素敵な花を頂いた際、綺麗なラッピングをそのままゴミ箱に入れてしまう時の違和感から着想し、SUFS(スフ)は花を包むラッピングとしても、人を包む洋服としても着用できる、捨てないラッピングwearap(ウエアラップ)というコンセプトの洋服を作りました。
ラッピングとして花を包み終えたら、次は大切な人を包む服となります。
ラッピングは大切な人への気持ちを表現できる素敵な習慣。大袈裟なくらいがちょうどいい。本来捨ててしまうラッピングがその後に洋服となり、その人自身を包むことで、人の気持ちを上げることができるのではという発想で生まれました。

SUFS(スフ)はコレクション毎に1つの花をテーマにし、刺繍や鮮やかな色彩で表現しています。今回のデビューコレクションではYellow Statice(黄色いスターチス)がテーマ。
スターチスはドライフラワーにしても色が褪せにくいことから、永遠や変わらない心などの花言葉があります。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.