くらし情報『工学院大学が八王子ものづくりEXPO2022に出展(11/11~12)』

工学院大学が八王子ものづくりEXPO2022に出展(11/11~12)

工学院大学(学長:伊藤 慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)は、11月11日・11月12日の2日間、東京たま未来メッセで開催される「八王子ものづくりEXPO2022」(主催:八王子ものづくり系イベント実行委員会、八王子市)に出展します。

工学院大学ソーラーチームは、2018年に秋田県大潟村で開催された「ワールドグリーンチャレンジ」でチームを優勝へ導いた4号機「Wing」を展示します。会場では学生たちがソーラーカーの仕組みや車両の製作について説明をするほか、高校生以下の来場者はバーチャルドライブ体験を楽しめます。来場者に、持続可能なモビリティ社会の実現やものづくりに興味を持ってもらうきっかけを作ります。

同イベントではソーラーカー展示のほかに、工学院大学の産官学連携の取り組みを紹介するブースを出展します。ものづくり企業の相談窓口として、新たな地域連携・産学連携の機会を創出します。

工学院大学が八王子ものづくりEXPO2022に出展(11/11~12)

工学院大学ソーラーチーム4号機「Wing」 2017年に開催された世界大会では豪大陸3,000km超を縦断した

■八王子ものづくりEXPO2022 開催概要
八王子市内外の企業が取り組む先端技術や社会課題の解決に役立つ新製品、新たなサービスなどを展示・紹介するイベント。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.