くらし情報『<娘を傷つけたクッキー>義母が『家の冷蔵庫』を漁った!?そこで取り出した”数枚のクッキー”で娘が激怒…!』

2023年12月7日 13:30

<娘を傷つけたクッキー>義母が『家の冷蔵庫』を漁った!?そこで取り出した”数枚のクッキー”で娘が激怒…!

<娘を傷つけたクッキー>義母が『家の冷蔵庫』を漁った!?そこで取り出した”数枚のクッキー”で娘が激怒…!

皆さんは、義家族の行動に悩んでしまったことはありますか?今回は「義母に冷蔵庫を漁られた話」とともに、そんなときの対処法をアンケートをもとに紹介します。イラスト:CHIHIRO冷蔵庫を漁る義母ある日、義母が主人公宅の冷蔵庫を漁りだしました。そして数枚のクッキーを見つけて勝手に食べる義母。テレビを見ていた娘が、義母が何かを食べていることに気づきます。「何を食べているの?」と尋ねると…。
<娘を傷つけたクッキー>義母が『家の冷蔵庫』を漁った!?そこで取り出した”数枚のクッキー”で娘が激怒…!
出典:CoordiSnap義母は「クッキーよ」と答えますが、そのクッキーは娘が主人公のために作ったもの。娘は「なんで勝手に食べちゃうの!?」と激怒します。そしてクッキーを義母から取り上げて、部屋を飛び出していってしまった娘。しかし義母は反省することなく”主人公を責める一言”を言ってきたのです。義母の理不尽な言い分にモヤモヤする主人公なのでした。こんなとき、あなたならどうしますか?見えない位置に置く冷蔵庫を漁って勝手に食べ物を食べてしまう人に「やめて」と言っても聞き入れてもらえると思えません。食べられて困るものはその人から見えない位置に隠してしまい、見つからないようにしたほうがいいでしょう。(40代/女性)食べたいものには名前を書く何も印がないと他の人が食べてしまう可能性もあるので、自分が食べたいものには名前を書くようにします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.