くらし情報『『鯉のぼり』を購入した母「孫のために奮発した」私「…ん?」1匹の鯉に違和感…⇒直後【放った疑問】に…母「え?」』

2024年5月29日 10:30

『鯉のぼり』を購入した母「孫のために奮発した」私「…ん?」1匹の鯉に違和感…⇒直後【放った疑問】に…母「え?」

『鯉のぼり』を購入した母「孫のために奮発した」私「…ん?」1匹の鯉に違和感…⇒直後【放った疑問】に…母「え?」

皆さんは、家族の行動に悩んだことはありますか?今回は「鯉のぼりを盗んだ母」にまつわる物語とその対処法を紹介します。(CoordiSnap編集部)イラスト:エトラちゃんは見た!※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。鯉のぼりへの疑問妊娠中の妻と暮らす主人公。ある日、母が鯉のぼりを購入したと連絡してきました。鯉のぼりを見るため実家まで来るよう言う母。主人公は母の要求にうんざりしつつ、身重の妻を気遣って1人で実家へ向かいます。
すると母は大きな鯉のぼりを前に「孫のために奮発した」と言いますが…。1匹の鯉に違和感を抱いた主人公は「…ん?」と顔をしかめました。
『鯉のぼり』を購入した母「孫のために奮発した」私「…ん?」1匹の鯉に違和感…⇒直後【放った疑問】に…母「え?」
出典:エトラちゃんは見た!鯉のぼりが本当に新品なのか母に聞いた主人公。直後、主人公が「なんでよそ様の家紋が入ってんだよ?」と聞くと、母は「え?」と青ざめました。なんと母は隣家に飾られた鯉のぼりを盗み、飾っていたようで…。後日、隣家に被害届をだされてしまうのでした。読者から募集した母が隣人宅のモノを盗んだと知ったときの対処法○通報する身内と言えど、隣人宅のものを盗んだなんて見逃せません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.