恋愛情報『片思い中の彼に「好き」が伝わる新年のあいさつは?』

2018年12月30日 16:45

片思い中の彼に「好き」が伝わる新年のあいさつは?

片思い中の彼への新年のあいさつは、絶好のアピール機会!

理由がないと、連絡するのもなかな難しいもの。

そんなときは、新年のあいさつを口実にするのもひとつの手です。

何気ないあいさつの中に、「好き」の気持ちを込めてみるのはいかがですか?

それではさっそく、どんな挨拶の方法があるのかチェックしていきましょう。

片思い中の彼に「好き」が伝わる新年のあいさつは?


■ 連絡の多い時間帯はさけて印象に残す

「新年のあけおめメールは、年明けから日中にかけて送る人が多いはず。

たくさんのメールのうちの1通になってしまうのがイヤで、あえて元日の夜に送るようにしました。

送ったメッセージは『早くあいさつしたかったけど、朝は連絡が多いかなと思ってやめといたんだ。今年もたくさん会えますように!』というもの。

彼からすぐに返信がきて、遊ぶ約束をとりつけることができました」(22歳/美容師)

年明け1番にあけおめメールを送りたい!と考える人も多いかもしれませんが、たくさんのメールに埋もれてしまう可能性も大きいもの。

彼の印象に残すためには、あえてタイミングをずらすのも有効ですよ。

あけおめメールが途切れたタイミングなら、やり取りも続きやすいかもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.