恋愛情報『目指せ、不思議ちゃん!?好きな人を夢中にさせる話し方』

2019年8月21日 06:45

目指せ、不思議ちゃん!?好きな人を夢中にさせる話し方

好きな人と話すときに、意識していることはありますか。

相手に嫌われたくないと思って、自分のマイナス面は伝えない。相手との距離感に応じて、話すようにしているなど。

話し方ひとつで、その場の雰囲気も大きく変わるものです。

今回は、なかでも好きな人を夢中にさせる話し方がないか、考えてみました。

目指せ、不思議ちゃん!?好きな人を夢中にさせる話し方


■ わざと「すっとんきょうなこと」を言う

たとえば、相手から「この後、どこに行きたい?」と聞かれたとします。

本来なら「デザートでも食べに行く?」「久しぶりにカラオケに行かない?」など、デート先を提案するのが普通でしょう。

でも、あえて相手からのツッコミを待つように、「じゃあ夏だけど、スキーで」「ラーメン、二軒目に行こう~」など。わざと「すっとんきょうなこと」を言ってビックリさせてみてはいかがでしょうか。

というのも、冗談を言い合える関係って、仲がいいカップルだと思います。

真面目な話をするときには、真面目に話しができる。おふざけモードのときは、冗談を言い合える……。

苦楽をともにできる関係は、まさにそうした間柄ではないでしょうか。

好きな人との関係が楽しく、充実したものになるよう、たまには冗談のひとつも言い合いたいものです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.