恋愛情報『まるで運命…「本当の恋」をしているときに現れるサイン3つ』

2020年9月8日 08:45

まるで運命…「本当の恋」をしているときに現れるサイン3つ

付き合ってからふと、この恋愛はずっと先も続くのかどうか、ちょっと不安になることがありませんか?

とくにお付き合いが始まって2~3ヶ月くらい経つと、そんな思いがよぎることもあるでしょう。

ですが、本物の恋をしているからこそ、心にも生活にもいろいろと変化がでてくるものです。

そこで今回は、本当の恋愛をしているときに現れるサインをご紹介。彼氏と付き合い始めてから当てはまるようになったのなら、不安にならなくても大丈夫ですよ。

まるで運命…「本当の恋」をしているときに現れるサイン3つ


■ ドキドキよりも安心感の方が強い

本当の恋愛をしているときは、ドキドキワクワクよりは安心感の方が強い傾向にあります。

恋に恋している状態や、盲目的な恋をしている状態なら、刺激的な恋愛ではありますが、安らぎはあまり感じないでしょう。

いまの彼氏と付き合っていて「胸が高鳴る感じよりも、安心感の方が強いな」と感じ、心穏やかに過ごせているなら、あなたにとってその恋は本物。

重要で意味深い恋愛に違いありません。

■ 相手の幸せを優先できる

相手を支配しコントロールしようとする恋は、残念ながら本当の恋愛とはいえないかも……。

自分の思い描くような恋にしたくて相手にたくさん期待をしたり、相手にエゴを押しつけてしまったりという経験のある人も多いかもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.