恋愛情報『困難が多い?【年の差カップル】が続かない理由とは』

2021年8月13日 06:00

困難が多い?【年の差カップル】が続かない理由とは

恋愛をする上で、どうしても年齢差があると困難として立ちふさがるのが「感覚の違い」です。

最初は許せていたのに、付き合う期間が長くなると、許せない部分が出てきてケンカが増える……なんてことも少なくありません。

そこで今回は、年齢差で破局する原因を調べてみました。では、さっそく見ていきましょう。

困難が多い?【年の差カップル】が続かない理由とは


■ 保護者と子供みたいになる

交際相手と年齢差があるほど、年上側は年下に対して「若い」と感じる瞬間があります。

どうしても、年上の方が人生経験豊富なので、失敗するのを避けたいと思うことがあるよう。

しかし、「これが正しい」と自分の考えを押し付けると、年下側が窮屈な思いをする可能性が。

すると、別れにつながる可能性があります。

このような行動が、恋人ではなく「保護者」だと相手に感じさせる原因です。

また、年上の考え方に融通が利かなくなり、意見の食い違いを起こしてしまうのも要因になります。

どうしても親子のような関係になる場面は多くありそうですが、そこはお互いがゆずり合って良い関係を築くことが大切ですね。

■ 2人の将来に不安がある

交際相手と結婚をしたら……と一度は想像したことがあるのではないでしょうか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.