恋愛情報『正直ノリ気じゃない…男性の「脈なしサイン」とは?』

2021年10月22日 12:00

正直ノリ気じゃない…男性の「脈なしサイン」とは?

気になる彼との関係が、なかなか進展しない……。

そんなときは、もう彼の恋愛モードが冷めきっているのかもしれません。

その段階まで来ると、もはや次の恋を探してほうがいいこともあるよう。

そこで今回は、男性の「脈なしサイン」をご紹介します。

正直ノリ気じゃない…男性の「脈なしサイン」とは?


■ 質問返しをする

「何回か遊んだことのある子から、突然電話があったんです。
出たら、『好き。〇〇くんは、どう思ってる?』と聞かれました。

正直あんまりタイプじゃないけど、いきなりそんなこと言えないから、『どこが好きなの?』って返して時間稼ぎをしましたね」(24歳男性/空間デザイナー)

脈なしの相手から、返答に困ることを言われたとき、質問返しをする男性も多いよう。

なぜなら、時間稼ぎをして角の立たない返答を探しているため。

女性が考えている間に、彼もいろいろ考えようとしているのです。

■ 違う話にすり替える

「好きじゃない子との会話で、恋愛モードっぽくなってきたら、面倒なので違う話にすり替えますかね。
そういうときに俺がよくする話だと、将来の夢や目標の話かな」(28歳男性/デザイン)

せっかく恋バナをしたのに違う話をされたら、女性の熱も冷めてしまいますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.