恋愛情報『男の「彼女とうまくいってない」は真っ赤な嘘? そのホンネは…』

2018年10月8日 22:00

男の「彼女とうまくいってない」は真っ赤な嘘? そのホンネは…

ホンネは一体どこに…!?女性を悩ませる男性の建前発言を、心理カウンセラー・塚越友子さんと、チュートリアルの徳井義実さんが解説。これでもう振り回されない!
男の「彼女とうまくいってない」は真っ赤な嘘? そのホンネは…


建前:時間あるとき誘ってよ/また誘ってね
ホンネ:もう会う気なし
「しばらく会わなくても大丈夫な状態を作りたいときに言う、別れ際のセリフです。1週間以内に会うつもりのある女性には言わないし、そもそも相手が本命なら、絶対に自分から次に会う約束を取り付けますから」(徳井さん)

「“女性に断られて傷つきたくない”という防衛心が強かったり、現状をキープしたいという気持ちが表れている可能性も」(塚越さん)

建前:結婚したらいい奥さんになりそうだよね
ホンネ:恋愛感情はなし
「自分が過去に言ったときの状況を思い出すと、その女の子と他の誰かが結婚しているところを思い描いている場合がほとんど。本当にいい奥さんになりそうだとは思っているけど、恋愛対象としては興味を持ってないはず」(徳井さん)

「ちなみに、『結婚するなら○○みたいな人がいい』も同義。“○○みたいな=○○じゃなくていい”と言っているようなもの」(塚越さん)

建前:モテるでしょ?
ホンネ:彼氏いるの?
「これは、相手の女の子に興味があるんでしょうね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.