恋愛情報『下品すぎて…男が萎えた「女子の男性器の例え方」4選』

2019年6月20日 21:15

下品すぎて…男が萎えた「女子の男性器の例え方」4選

男性器の名称にもいろいろあります。また、その形状から、ほかのものに例えられる場合もある。なかには見事なものもありますが、男性を傷付けてしまうようなものも……。今回はそんな、“ショックだった女子の男性器の例え方”について男性たちに聞いてみました!

文・塚田牧夫

目次

・ツチノコの子ども
・海外のソーセージ
・肉バット
・黒い巨塔


ツチノコの子ども

下品すぎて…男が萎えた「女子の男性器の例え方」4選


「友だちに紹介された女の子がいました。明るくてよく喋る子でした。しばらくして付き合うことになり、ついにはじめてのエッチ。緊張しているのか、彼女はさらにお喋りになっていました。

お互いに裸になり、僕がパンツを脱いだとき、彼女がアソコを見て言いました。“ツチノコの子どもみたい”だと。ツチノコ自体の大きさは分からないけど、その子どもって……」ユミオ(仮名)/29歳

わざわざ、「子ども」を付ける必要はないですよね。男性はそういう細かいところを気にしてしまうのです。

海外のソーセージ

下品すぎて…男が萎えた「女子の男性器の例え方」4選


「高校生のとき、初めて付き合った子とエッチすることに。相手の子も初めてでした。男性器を見たことはあったけど、大きくなったのを見るのは初めてのようでした。

そこで彼女が言ったのが、“海外のソーセージみたい”でした。てっきり、大きいという意味で言ったのかと思ったけど、“あの変な色の”と言うので、違いました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.