恋愛情報『愛おしい…男がキュンとする「理想の甘え方」4選』

2019年7月3日 20:15

愛おしい…男がキュンとする「理想の甘え方」4選

男性にとって、女性に甘えられるのは嬉しいこと。頼りにされ、必要とされている感じがするからでしょう。でも、あまりしつこいと、引かれてしまう場合もあります。そこで、“男がキュンとする理想の甘え方”というテーマで男性たちに話を聞いたので、参考にしてみてください。

文・塚田牧夫

目次

・1:さり気なく「くっつく」
・2:甘えたいけど「言い出せない」
・3:「2人のときだけ」に甘える
・4:たまに「弱音を吐く」


1:さり気なく「くっつく」

愛おしい…男がキュンとする「理想の甘え方」4選


「彼女は、気が付くと僕の傍にいて、カラダにくっついています。抱き付くというよりは、寄り添う感じです。

エスカレーターに2人で乗ったとき、そっと手を握ってきたりすると、それだけでキュンとしますよね」アキヒロ(仮名)/29歳

密着というよりは、カラダのどこか一部分が触れるぐらいがいいんでしょうね。さり気ないボディタッチは非常に有効です。

2:甘えたいけど「言い出せない」

愛おしい…男がキュンとする「理想の甘え方」4選


「仲良くしていた女の子と、うちで軽くお酒を飲んでいました。テーブルを挟んで、ソファに向かい合って座るような位置でした。するとその子が、何か言いたげな表情をするんです。

どうしたのかと尋ねると、しばらくモジモジしたあと、“隣に行っていいですか?”と聞いてきました。それが言い出せなかったなんて、なんて可愛いんでしょう」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.