恋愛情報『ロバートの「エロ論」 オトコには“エロさを探す楽しみ”を!』

2016年2月5日 12:00

ロバートの「エロ論」 オトコには“エロさを探す楽しみ”を!

「セックスの話をしているわけじゃないときに、“敏感”とか“濡れる”とか、エロを掻き立てるような言葉をわざと盛り込んで話すと、男の人って興奮するみたいです」(29歳・事務)

「セックスの話をしているわけじゃないときに、“敏感”とか“濡れる”とか、エロを掻き立てるような言葉をわざと盛り込んで話すと、男の人って興奮するみたいです」(29歳・事務)

女子が色気アピールのためにしているその振る舞い、実は男子は引いているかもしれません。

女子がエロティックと思っているしぐさなどをアンケートで大募集。それを男子代表としてロバート3人にぶつけてみたら、男子的にはNG、女子の勘違いだったことが判明!あなたは大丈夫?要チェックです!

* **

――しゃべり方などでもセクシーさを演出するという女子も多くて、“とにかくゆっくりしゃべる”という声が多数ありました。

山本:確かに、早口でしゃべってガハガハ笑ってるよりは、ゆっくりしゃべるほうが品はあると思う。

馬場:いるよね、こういう子。“酔っ払ってきちゃった”とかいって、わざと耳元で、甘えた感じでゆっくりしゃべったりするの。あざといなぁ~って思う。

秋山:戦場カメラマンの渡部さんみたいなスローさでな。

山本:いねぇよ、そんな子!(笑)

秋山:でも一方で、正直、“ヤレるかな?”とは思わない?

馬場:確かに思う。でもそれは、ヤレるかヤレないかって話。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.