恋愛情報『一緒にアレをする!…遠距離カップルに聞いた「ラブラブの秘訣」』

2020年5月31日 20:40

一緒にアレをする!…遠距離カップルに聞いた「ラブラブの秘訣」

以前ほど外出できず、外出先も限られる今。会えなくて寂しい思いをしているカップルも少なくないでしょう。LINEや電話でのやり取りで愛情確認をするのも、今までとは勝手が違いますよね。距離感がうまく図れず、不安になってしまったり、逆に面倒になってしまったり…。そこで、遠距離恋愛を経ても続いている、もしくは遠距離恋愛のうえ結婚したという人に話を聞いてみました。

文・西田彩花

目次

・最初に頻度を約束すると、苦しくなる…
・ボイスメッセージがすごく良かった!
・内容はライトなほうが、心も楽だった


最初に頻度を約束すると、苦しくなる…

一緒にアレをする!…遠距離カップルに聞いた「ラブラブの秘訣」


「大学生のときに交際を始め、就職先で遠距離になってしまいました。学生時は頻繁に会えていたので、すごくつらくて。メール(当時はメールが主流でした)は1日に10回はやり取りしたい、毎日電話もしたい、と言ったんです。
だけど、その約束はだんだん苦しくなっていきました。お互いの生活リズムが違うので、合わせようと無理をするようになって。それでいて、相手が約束を守らないと不安になるんです。これはお互いにストレスだなと思い、会ったときに一度話し合いました。やはり彼も疲れていたようです。1日1回はメールで連絡をしようと決め、あとはお互いのペースが合ったときに連絡し合うようにしました。
連絡頻度が低くなると最初は不安でしたが、だんだん慣れました(笑)。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.