恋愛情報『“初めての相手”じゃないと泣き叫ぶ… 彼女がドン引きした「彼の行動」3つ』

2020年11月13日 20:15

“初めての相手”じゃないと泣き叫ぶ… 彼女がドン引きした「彼の行動」3つ

世の中には、ガラスのハートを持つ男性もいます。とはいえ小さなことでメソメソされたら、女性側も彼の存在自体に疲れてしまい、一緒にいる意味を見出せなくなってしまうかも。今回は、女性たちの話をもとに「男性にドン引きしたエピソード」についてご紹介します。

文・和

「俺が初めてじゃないの?」と聞かれて…

目次

・「俺が初めてじゃないの?」と聞かれて…
・旅行中に女の子の日になってしまい…
・1度断っただけで…
“初めての相手”じゃないと泣き叫ぶ… 彼女がドン引きした「彼の行動」3つ


「まだ学生のとき、当時未経験だった彼に『君の初めては俺だよね?』と聞かれたんです。

そこで正直に『違うよ』と答えたら、彼が『なんで俺が1番じゃないの!』と号泣。しかも慰めると逆ギレするので、とても困った経験があります。

彼にゴメンと謝りつつも、内心では『泣くくらいなら、はじめから聞かないでほしいな』と思ってしまいました」(28歳/医療系)

彼からすると、彼女に経験があるとは思っていなかったため、確認するつもりで安易に質問してしまったのでしょう。

「彼女がほかの男性と……」と想像すればするほど、ショックなのもわからなくもないですが、女性からすると面倒に感じてしまうことも。いまの彼女が好きなのは彼だからこそ、もっと自信を持ってほしいですね。

旅行中に女の子の日になってしまい…

「彼と旅行している最中に、女の子の日になったことがあって。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.