恋愛情報『量産型の「女子力」なんて必要なし!湯山玲子に学ぶ、大人の女の生と性』

2018年9月17日 18:55

量産型の「女子力」なんて必要なし!湯山玲子に学ぶ、大人の女の生と性

目次

・リアルな女性の実態に共感
・豊かな生と性を楽しむ方法を追求
・残念な四十路にならないための必読書
・人生の先輩の言葉を受け取って
量産型の「女子力」なんて必要なし!湯山玲子に学ぶ、大人の女の生と性

女子力」という言葉は何かと気になりますよね。「女子力がない=非モテ」のイメージもあるし「私、女子力なくて」と悩んでいる人も多いのでは。

でもそんな風潮に「違うんじゃない?」と言ってくれる女性がいるんです。それは著述家でプロデューサーの湯山玲子さん。

メディアでたびたび見かける彼女は現在58歳。パキッとした気っ風のいい女性です。今回は悩める女子におすすめの、湯山さんの著書をご紹介します。

■リアルな女性の実態に共感

『女装する女』(湯山玲子/新潮新書)
こちらは湯山さんの代表作といってもいい名著。10種類の女性のライフスタイルが語られているのですが、どのタイプも現代的な新しい女性という印象を受けます。

タイトルにもなっている「女装する女」は、男勝りに仕事をしながら、遊ぶときは叶姉妹バリのゴージャスなドレスで“女装”する女性のお話。すっかりオヤジ化していて、たまに気合いを入れ“女”になる、という生き方には共感する人が少なくなさそうです。

他には「スピリチュアルな女」「和風の女」「ノスタルジー・ニッポンに遊ぶ女」「ロハス、エコ女」「デイリーエクササイズな女」「大人の女になりたい女」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.