恋愛情報『親戚に不倫がバレて…!? 被害が大きくなり過ぎた「こじらせ不倫」3つ』

2020年10月17日 20:45

親戚に不倫がバレて…!? 被害が大きくなり過ぎた「こじらせ不倫」3つ

不倫は社会的に許されない行為。バレれば、当然制裁を受けることになります。お金や友人を失うこともあるでしょう。しかし、それ以上に大きな損失を生んでしまう場合もあります。今回は、そんな“被害が大きくなり過ぎた不倫”について、男女の経験談をご紹介します。

文・塚田牧夫

火遊びがトリプル不倫に

目次

・火遊びがトリプル不倫に
・テーマパークにハマりすぎて
・親戚中に知れ渡り
親戚に不倫がバレて…!? 被害が大きくなり過ぎた「こじらせ不倫」3つ


「以前、1年ほど既婚者の男性と不倫をしていました。いわゆるダブル不倫状態でしたが、夫は私に興味がなく、バレることもなかったので安心していました。

あるとき、不倫相手とはまた別の若い男性と知り合い、関係を持ってしまったんですね。ほんの火遊びのつもりだったんですが、なんとその男性は妻子持ちだったんです。トリプル不倫の状態となってしまいました。

しかも、その男性がドジで……。SNSに写真を上げた際、私が見切れて写っていて、彼の妻に不倫がバレてしまいました。そして奥さんは、よりによって私の夫に抗議。

しかも夫は、私の最初の不倫相手も突き止めて……。とにかく話がこじれにこじれました。

当事者同士での解決は不可能となり、弁護士に入ってもらい、私は離婚。ほかの2組は離婚には至らなかったものの、かなりの慰謝料を払うことになってしまいました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.