恋愛情報『彼氏が素っ気なくなったのはなぜ?「安定してきた」と「冷め始め」の違い』

2020年10月5日 11:55

彼氏が素っ気なくなったのはなぜ?「安定してきた」と「冷め始め」の違い

目次

・【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情583】
・「安定してきた」とは?
・「冷め始めている」とは?
・冷めた心を取り戻すには?
・いい関係なら、安定するのは当たり前
彼氏が素っ気なくなったのはなぜ?「安定してきた」と「冷め始め」の違い

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情583】

付き合う前や交際当初は盛り上がっていたのに、徐々に彼からの連絡が減ったりすると「あれ?冷めてきた?」と不安になることもあるでしょう。

でも、冷めたわけではなく、単に安定してきただけということもあるはず。もちろん、本当に冷め始めている、という可能性もあるけど……。そこをどうやって見極めたらいいの?って話ですよね?

■「安定してきた」とは?

「安定してきた」と「冷め始めている」は全くの別物。安定してきたというのは、付き合いたての頃の独特の盛り上がりは落ち着いたものの、“いい関係が続いている”ことを指します。

甘い言葉や連絡はやや少なくなったけど、デート自体はそこまで減っていない。記念日などイベントの日は、交際当初と同じように祝っている。スキンシップも多いし、何かあれば一番に連絡をする、そんな仲ですね。

交際当初と比べて「連絡が減ったなぁ」と感じると不安になるかもしれませんが、単に彼が通常モードに戻っただけです。

男性って口説く際は、一時的に恋愛への熱量が増えるんですよ。付き合う前や交際当初がちょっと異常というか。だから、気持ちが冷めたわけではありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.