オレ様な彼でも“尽くす男”に変身!? 尽くされる彼女のしている行動

2016年4月6日 23:00
 

彼からも尽くされたい! そう思っているあなたの気持ち、よくわかります。お互いに相手に尽くしてこそ、二人の関係に安心感が生まれますよね。

目次

・1.時々、心のアルバムを見せる
・2.メリハリのある表現
・3.弱さを隠さない
・4.上手に話を聞こう
顔をくっつけて話すカップル

(c) Elmo H. Love



彼があなたに尽くすようになるためには、彼との関係で4つのことを意識するだけ。

これさえできれば、彼の反応も徐々に変わってくるはず。急な変化を求めるのではなく、まずはコツコツと地道にトライしながら彼との関係を深めていきましょう。

1.時々、心のアルバムを見せる

悪い話を掘り返されるのは誰だって嫌。反対に、いい思い出話を振り返って話してくれるのは心地よいものです。だから、たまに心のアルバムを開いて、彼に見せてあげましょう。

「そういえば○○してくれたよね」とか「いつも優しくしてくれてありがとうね」と小さなことでもいいので、うれしかったことを振り返って話してあげると、より一層の愛情が芽生えます。

「そんなこと覚えてくれているんだ」と彼が再認識することで尽くす自分を誇らしく思い、これからも彼女のよろこぶ顔が見たいから努力するんですね。

2.メリハリのある表現

愛されていると男性が実感する瞬間は、プラスの感情を、少しオーバーなくらいに表現してくれるとき。大胆に分かりやすいぐらいが男性にとってはちょうどいいレベル。

「こんなによろこんでくれるなら今度も…」と尽くす体質へと変わっていきます。反対に、悲しいときもメリハリのある表現で伝えましょう。

ただし、簡単に涙を見せるのはNG。しょっちゅう泣いていると面倒くさがられるので、「悲しくなっちゃうから今度からやめてね」とシンプルに言葉にして伝えるのがベストです。

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.