恋愛情報『大好きな彼氏と結婚!浮かれる前に確認しておくべき3つの価値観』

大好きな彼氏と結婚!浮かれる前に確認しておくべき3つの価値観

2018年3月26日 13:52
 

関連リンク

・もう許せるぞオイ!本気でキレそうになった「彼女の行動」4つ
・「女として見てもらえない」女子の恋愛必勝法は、オンナっぽくすることじゃない!
・ビショビショにしてヤるよ♡男がムラムラしちゃう「本命下着」の特徴って?


大好きな彼氏と結婚が決まったらとても嬉しいですよね。
ですが、結婚は生活であり、好きという気持ちだけでは続けていけるものではありません。
結婚したあとに、「しまった、はやまった」と後悔しないためにも、確認しておくべきことを解説します。

彼氏と結婚する前に確認しておくべきこと①お金に対する価値観



まず確認しておくべきは、お金に対する価値観です。結婚してしまったとに、「実は借金があった」ことが発覚することは思いのほか多いのです。
「奨学金」「車のローン」「カードローン」などは、本人に「借金をしている」という自覚が無いことも多く、結婚前に「借金がある」と自己申告してくれないことも多々あります。
お金の管理方法や使い方など、お金に対する価値観が違っていては、事あるごとに争いに発展してしまいます。結婚前に借金の有無や貯金額についてそれとなく確認しておきましょう。

彼氏と結婚する前に確認しておくべきこと②家事に対する価値観



共働き家庭が増えている昨今、家事の分担でもめる夫婦が多いのが実情です。
どちらかが専業主婦(夫)として一手に家事を担うのでない限り、家事についての考え方ははっきりさせておいた方がいいでしょう。実家暮らしの男性のなかには、結婚したら妻が家事をしてくれるものと勘違いしている男性もいます。
家事の細かい分担を決める必要はありませんが、家事は二人で協力して行うもの、と考えているかどうかは確認しておく必要があるでしょう。

彼氏と結婚する前に確認しておくべきこと③宗教に対する価値観



自分が何かの宗教を信仰している場合、結婚後も隠しとおすことは困難です。結婚前には打ち明けておきましょう。
同様に、彼氏も宗教の信仰をしているか確認しましょう。宗教の違いは、ダイレクトに金銭感覚の違いや、ライフスタイルの違いに直結しています。
お互い隠し通すことはストレスになりますので、言いにくいことでも事前に伝えておく必要があるでしょう。

さいごに

電撃結婚で幸せになる人ももちろんいますが、後悔しないためにも、お金・家事・宗教に対する価値観についてはお互い共有しておいた方がいいでしょう。
価値観がまったく同じ必要はありませんが、「この人の価値観は受け入れられない」という人とは、結婚してもうまくいく可能性は低いでしょう。

Written by 今来今

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.