恋愛情報『男性の執着心を倍増できる「ザイアンス効果」の賢い使い方』

2019年9月1日 18:00

男性の執着心を倍増できる「ザイアンス効果」の賢い使い方

目次

・ザイアンス効果とは?
・恋愛に「ザイアンス効果」を取り入れるには?
・キャバ嬢が太客にやっている「ザイアンス効果」とは?
・まとめ
男性の執着心 ザイアンス効果


「男性に執着されたい」と思ったことがありますか?

「執着=愛情」とは限りませんが、少なくとも「全く興味がない」より「執着されている状態」の方が、彼の関心は惹けています。

では、男性の執着心を煽るほど男性の関心を惹くにはどうすればいいのでしょう?

ここでは、彼の執着心を煽れる「ザイアンス効果」の賢い使い方を紹介していきます。

ザイアンス効果とは?

2回目のデート


「ザイアンス効果」とは、繰り返し接点を持つことで、自然と好意や親近感が増していく心理のことで、「単純接触効果」とも言います。

たとえば、こんな例があります。

3カ月に1回、たった3~4時間だけ会う美容師さん。

1年に4回、合計16時間しか会いません。

でも、自分を担当していた美容師さん(女性)と結婚する男性がいます。

美容師さん(男性)を好きになる女性もいます。

なぜ、1年に4回(16時間)しか会わない美容師を好きになるのでしょう?

それは、ザイアンス効果が働いたからです。

定期的に会う間柄になることで、自然と親しみや好意が湧いてくるのです。

・明日から1日4時間×4回、デートすることになった男性

・明日1日16時間だけ、デートすることになった男性

同じ16時間のデートなら、1日で済ませるより、4回に分けた方が仲良くなれる確率は高いのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.