恋愛情報『ギャップ萌えを狙っちゃおう!ゲイン・ロス効果で意中の人にアピール!』

2019年6月30日 18:00

ギャップ萌えを狙っちゃおう!ゲイン・ロス効果で意中の人にアピール!

目次

・ゲイン・ロス効果とは?
・ゲイン効果の具体的な使い方
・恋愛に使ってはいけないロス効果
ギャップ萌えを狙っちゃおう!ゲイン・ロス効果で意中の人にアピール!


誰かの意外な一面を見た時にドキッとしたことはありませんか?普段は地味なのにカラオケで歌が抜群にうまかったり、チャラいのに実は家族思いだったりすると、その人に一目置くようになりますよね。いわゆるギャップ萌えです。実はこのギャップ萌えはゲイン・ロス効果という心理現象の一つ。ゲイン・ロス効果がどのようなものか理解し、恋愛上手を目指しましょう!

ゲイン・ロス効果とは?

"ゲイン・ロス効果とは、ゲイン効果とロス効果の二つを合わせた心理学の言葉です。ゲイン効果とは、簡単に言うと最初の印象が悪くとも良いことをすることで評価が上がることです。反対にロス効果は、最初の印象がいい場合でも悪いことをして評価が下がること。ゲイン・ロス効果で重要なのは最初の印象です。最初の印象が低ければ低いほど、ゲイン効果で評価は大きく上がります。例えば不良が道に迷っている人を親切に道案内したとします。すると「あの人、本当は優しいんだな」と好印象に一転します。逆に最初の印象が高ければ高いほどロス効果で評価は大きく下がります。例えば合コンで他の女の子が「後から来る子、すっごいかわいいよ」と言ってしまうと必要以上に評価が高まり、実際に来た子はちゃんとかわいいのに「そんなに可愛くないじゃん」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.