恋愛情報『そろそろ別れよう…彼が言い出すか迷っているときにありがちな行動パターン6つ』

2019年10月12日 19:00

そろそろ別れよう…彼が言い出すか迷っているときにありがちな行動パターン6つ

目次

・1. 連絡が最低限
・2. 会っていても楽しそうじゃない
・3. 言葉を濁す
・4. デートで早く帰る
・5. 返事が心ここにあらず
・6. 会ってくれない
・まとめ:楽しい時間は意識的に作るもの
そろそろ別れよう…彼が言い出すか迷っているときにありがちな行動パターン6つ


なんか最近、彼の反応が薄い...もしかして、別れたいんじゃ...
もうわかれを切り出してあげたほうがいいのかな...
そう不安になったあなた。
男性が別れたがっている時の傾向を確認して、彼の気持ちを知っておきましょう!!

1. 連絡が最低限

連絡を待つ女性


付き合いたての頃は、あまり内容がない連絡もいっぱいしていたのに、最近は返事もしてくれなくなった...
返信内容が減って、「うん」「わかった」や既読無視が増えてきていたり、日程調整しか返信が来なくなったりしているなら、要注意です。

男性は基本的に結論のある内容や学びのある内容しか話したくない生き物ですが、好きな相手にだけは、結論のない話でも喜びます。
ですので、内容のない連絡を嫌がるようになったら、気持ちが無くなっている可能性は高いです。
返信をしてくれるうちに、電話や顔を合わせて話し合いましょう!
LINEで話し合うのは、文字をうつことをめんどくさく思いがちな男性にはタブーです。

2. 会っていても楽しそうじゃない

デートはできるけど、会っていてもゲームや漫画ばかり...
「せっかく会っているのに全然話してくれないし、全然楽しそうじゃない...」

そんな彼の本心は、「彼女だからとりあえず会っておくか」という義務感だけです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.