恋愛情報『年下彼氏と感覚が合わない!何歳差なら上手くいきやすい?』

2020年8月17日 19:00

年下彼氏と感覚が合わない!何歳差なら上手くいきやすい?

目次

・1歳から5歳程度の年齢差
・5歳から10歳ほどの年齢差
・10歳以上年齢が離れている
・年齢が離れていても上手くやっていける
年下彼氏と感覚が合わない!何歳差なら上手くいきやすい?


年下彼氏には同い年の彼氏にはない魅力がありますが、年齢差によっては感覚が合わないこともあります。ここでは何歳ぐらいの年齢差なら、年下彼氏と上手くやっていけるのかについて考察していきます。

1歳から5歳程度の年齢差

年下彼氏でも比較的感覚が合うのは、1歳から5歳程度だけ年齢が離れている場合です。それぐらいの年齢差ならば世代間のギャップを感じることもないので、同じ年齢の彼氏と付き合っているような感覚で交際できます。

年齢差が少ない彼氏ならば、人によっては年上の自分よりも頼もしさを感じられることもあるので、年上の彼氏と交際しているような気持ちにもなれます。同じ世代の二人なので、話の話題も共通することが多く、一緒にしても楽しい時間を過ごすことができます。年齢差が少ないカップルならば、一緒に歩いていても年下彼氏と気づかれることは少なく、デートの時も気兼ねしないで楽しむことができます。

5歳から10歳ほどの年齢差

年下彼氏との年齢差が5歳から10歳程度離れている場合には、世代間のギャップを感じることもよくあります。考え方や趣味なども年齢の差によって大きく異なっていき、価値観の違いを大きく感じることも珍しくありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.