恋愛情報『「都合のいい女」じゃない、一緒にいて成長できる女って?』

「都合のいい女」じゃない、一緒にいて成長できる女って?

2018年4月7日 17:00
 

関連リンク

・気になるカレの心が動く「魔法の言葉」とは?二人が恋に落ちるきっかけに!【恋占ニュース】
・どうして見ちゃうんだろう♡男性が好む「ムラかわ女子」の特徴とは
・30代前半男子はプライド高め?上手に付き合うポイントとは


居心地のいい恋愛って良いですよね。お互いにムリがなくリラックスできる関係は、きっと長く続くでしょう。ただ、あまりにも緊張感のない恋愛や、相手を受け入れ過ぎてしまって「都合のいい女」になってしまうと、その恋はバランスを失い、続かないでしょう。「ここは合わせなくていい」というポイント、一緒にいて成長できる女性になるポイントについてお話します。

■・相手の嫌なところを我慢しない、きちんと指摘する

「これを言ったら嫌われる」という恐れがあると、相手の嫌なところがあっても全部許すことになってしまいます。もちろん、悪いところを我慢して付き合っていくのではなく、他人から見たら欠点に見えるところが気にならない、むしろ好きなポイントだというのであれば全く問題ないでしょう。ただし、本当は嫌なのに我慢しながら付き合っていくのは考えもの。

例えば、彼の遅刻癖に振り回されるのが嫌だと思っていても、文句を言うとキレられるから言えない。こんな関係は彼にとって「何も言わないから都合のいい女」なだけ。そして、結局のところ彼の人間的成長を奪っているともいえます。

長い目で見たら、遅刻しない彼になってくれたほうが周囲からの信用もアップするし、自分もストレスがかからなくなり、いいこと尽くめなのに「怒らせたくない」というだけの理由でそれを我慢しながら付き合っていてはお互いにとって何も成長できない関係になってしまうでしょう。

相手の嫌なところを指摘するのは彼のためだけではなく、自分のためでもあります。「我慢しないで付き合う」「言いにくいことをきちんと思いやりを持って指摘し、彼を成長させることができる」というのは恋愛において自分を成長させられるということにもつながります。

■・自分の世界を持っている女性になる

男性にとって、自分を全部受け入れてくれる女性は確かに魅力的ですが、残念ながらそれだけでは飽きてしまうという一面も持っています。いつも彼に合わせられるように他の予定を入れずに空けておいたり、彼の行きたいところにばかり行っていませんか?また、逆に彼が何でもワガママを聞いてくれて楽だから付き合っている、という状態になっていたらそれも要注意です。

どちらかが相手に合わせることで成り立っている状態は対等なお付き合いとは言えません。「好きだからそれでもいい」と思うかもしれませんが、自分の思い通りになってしまう恋愛は飽きやすいのです。相手の気分次第で簡単に「飽きたから別れよう」と言われてしまうかもしれない関係って、どうしても心も体も疲れてしまいますよ。

その状態から一歩抜けだすためには、「自分の世界を持つこと」がおすすめです。彼と付き合う前に好きだったことを思い出してまた始めてみたり、前からやってみたかったことにチャレンジしてみると自分により自信が持てるようになります。

■おわりに

彼から影響を受けるばかりではなく、お互いに良い影響を与えられる関係のほうがカッコイイですよね。「自分のことを一番に受け入れてくれつつもまだまだ知らない面をもっと見たくなる女性」を目指してみませんか?(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.