恋愛情報『ただの弱い人より「あなただけ」に弱い人がイイ!彼氏がキュンキュンする甘え方とは』

2020年5月27日 22:00

ただの弱い人より「あなただけ」に弱い人がイイ!彼氏がキュンキュンする甘え方とは

目次

・■男子が守りたいのは、「捨て犬」じゃなくて「シンデレラ」
・■つい助けたくなる!甘え方で大事な「3つのポイント」
ただの弱い人より「あなただけ」に弱い人がイイ!彼氏がキュンキュンする甘え方とは


どうもあかりです。カップルって、お互いに「頼る」とか「相談をする」ことで、相手の存在の大切さを強めていきますよね。そして、相談をされた方も「相手にとっての自分の存在意義」を強く感じます。

つまり、あなたが彼に相談したとき「彼女は俺がいないとダメだな」と思ってもらうことは、とても大切なんです。

だけどそういう自分を彼に見せようとするときに気を付けてほしいのが、「ただの弱い人」じゃなくて「あなただけに弱い人」という見え方になっているか・・・というところ。弱いところを見せて、いわゆる「甘える」みたいな行動が、彼氏にとって「頼られている」という前向きなものに見えているかどうか、ぜひ一度チェックしてほしいです。

■■男子が守りたいのは、「捨て犬」じゃなくて「シンデレラ」

「弱くて守ってあげたい人」

この言葉は、男子が彼女のことを愛しく思う意味で使われますよね。でも、女子に勘違いしないでほしいのは、男子は別に「捨て犬」ちっくな女子が好きなわけじゃないよ、ということです。

見るからに弱っていて、誰に対しても「誰か私を助けて」な目を向けている女子には、あまり興味を示しません。仮に自分が付き合った彼女がそういう人だったとわかったとしたら、言葉は悪いですが「面倒臭い人と付き合ってしまったな」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.