クリぼっちまとめ クリスマス シングル女子はどう過ごす?

クリぼっちまとめ クリスマス シングル女子はどう過ごす?

クリスマスに彼氏無しで過ごす予定のクリぼっちのあなた。今からどうしようと焦るよりも、今年は彼がいなくても充実したクリスマスを過ごしませんか?クリぼっち女子のあなはた必見!クリスマス、シングル女子のオススメな過ごし方を紹介します。

クリぼっち女子はどう過ごす?

クリスマス、シングルのあなたはどう過ごす?もうすぐ女性にとって一大イベントのクリスマスがやってきますね。今日はシングルの女性の楽しいクリスマスの過ごし方をお教えしましょう! ●突然の異性からのお誘い・今までずっと友達として仲良くしてきた男友達から遊びに誘われるパターン。・SNSなどで「クリスマスは暇だ~」とつぶやいていたら偶然それを見た男友達が誘い出してくれた。特別意識するような仲でもなかったけど、特別な日に普段あまり関わりのない人と過ごすってそれはそれで刺激的です。それがきっかけで恋愛に発展することもあるかもしれませんよ。 ●合コン「クリスマスに出会えばいいじゃん! 」とシングル同士集まって、 合コンをするというのはどうでしょう?…
クリぼっち必読!シングル大人女子のクリスマスの過ごし方とは街はイルミネーションやクリスマスソングに溢れ、恋人たちにとっては1年で一番盛り上がるシーズンが到来しました。でも「一緒にロマンチックなクリスマスを過ごす相手がいない」という寂しい大人女子だって、「クリスマスイブももちろん仕事!」という頑張る大人女子だって、せっかくのクリスマスは楽しみたいものですよね!今回は、そんなクリぼっち(クリスマスにひとりぼっち)女子のために、ひとりでも楽しめるクリスマスの過ごし方について伝授しましょう!「私へのクリスマスプレゼント」を!1年頑張った自分へのご褒美をあげましょう!恋人がいる女子は、恋人とクリスマスプレゼントを交換しますよね。彼氏がいないあなたは、その分の予…
「クリぼっち」でも大満足!最高に有意義なクリスマスの過ごし方6選クリスマスまであと10日。今年のクリスマスは23日(祝日)、24日(土曜日)、25日(日曜日)なので、カップルにとっては最高に楽しい3連休ですが、その分、独り身の人にとってはつらい日々となりそうです…。そこでその3日間を有意義に過ごすアイディアをご提案。ぜひ参考にして、楽しいクリスマスを過ごしましょう。◆3連休はとにかく自分を磨くクリスマスに予定がある女性たちの自分磨きは、12月22日までに集中しそう。そう、実はクリスマス期間ってエステや美容室、ネイルサロンはガラガラなのです。そこが狙い目!ということで、とにかく3日間、自分磨きに時間を費やしましょう。朝から自分をメンテナンスすれば気分が上がる…
クリスマスはあえて1人で過ごす!クリぼっちにオススメの過ごし方5つクリスマスも目前に迫ってきた11月。近年、クリスマスを一人で過ごす人が増えていることから「クリスマスぼっち=クリぼっち」という俗語も耳にするようになりました。今回は男女別にクリぼっちを克服するクリスマスの過ごし方をご紹介いたします。クリぼっちとは恋人や家族とクリスマスを過ごすのではなく、一人で過ごすことです。クリぼっちにありがちな4つの心理■ 面倒くさい■ クリスマスは飽きた■ 自分の時間が大切■ 世間が騒がしいクリぼっちが増えた原因や背景気楽である他人に対して気を使う必要もなく、気楽であるのがよいと考えるからす。好きなことができる一人であれば相手に合わせる必要がなく、これが楽だと考え…
今年のクリスマス、「クリぼっち」の女性は15.9%! 彼女たちの過ごし方とは?クリスマスは、恋人と華やかにデートを楽しむもよし、友人と思い切り盛り上がるのもいいですね。また、家族と一緒に穏やかに過ごすのもオススメです!楽しい予定で心を弾ませる方がいる一方で、クリスマスはひとりで過ごす、通称「クリぼっち」だという女性もいるようです。そんな「クリぼっち」な女性たちのクリスマスの過ごし方について、調べてみました!Q.今年のクリスマスはクリぼっちで過ごしますか?「はい」……15.9%「いいえ」……84.1%「はい」と答えた15.9%の女性に、どのように過ごす予定なのか聞いてみましょう。■仕事!・「仕事をして終わり」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)・「仕事に追われて終…
今年はクリぼっち…シングルクリスマスを乗り切る方法・4選『もう今年のクリスマスは彼氏はいいや』と心に決めている女性はいませんか?別にクリスマスだからと言って、絶対彼氏がいなくちゃいけないわけではないですからね。でもどうせなら彼氏がいなくたって、最高のクリスマスにしたいところ。そこで今回は『彼氏がいなくたってこんなに楽しい!シングルクリスマスを乗り切る方法』について10代~20代女性のアンケートをもとにまとめてみました。■1.仕事やバイトに明け暮れる「クリスマスだって、社会人は仕事です!バリバリ働きます。」(25歳/看護師)「毎年クリスマスはバイト出勤してますよ。終わった後にみんなでケーキ食べたりするのも何だかんだ楽しいし。」(21歳/大学生)クリス…

一人だって寂しくない過ごし方

全然ヨユー! クリスマスに寂しさを感じない過ごし方・6つクリスマスが近づくと、まわりもクリスマス一色になり、盛りあがりを見せてくるもの。でも恋人のいない人にとっては、あまりうれしくないイベントの日に感じてしまうかもしれません。女性が思う、クリスマスに寂しさを感じない過ごし方を、いろいろ教えてもらいました。■友達と盛りあがる・「友達と一緒に遊んだりする。ひとりにはならず、普段通りに誰かと楽しく過ごしていれば、気がまぎれるから」(24歳/医療・福祉/専門職)・「友達とワイワイ盛りあがれば寂しさをわすれられる」(34歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)友達と過ごすことで、寂しさを忘れることもできそうですね。ただ、友達が帰ったあとの瞬間は、一気に寂しくな…
恋人がいなくても寂しくない! 現代日本のクリスマスが独身女性に優しい理由昔から日本ではクリスマスと言えば恋人と過ごす日のイメージが定着しており、この日に一人で過ごすのは負け組といった印象があります。しかし、最近はそのイメージが変わってきていることに気付いていらっしゃるでしょうか。そう、現代日本のクリスマスは独身女性に優しいものとなっているのです。クリスマスよりもハロウィンが盛り上がるようになったここ2~3年であっという間に根付いたハロウィンのお祭り騒ぎ。クリスマス以上に盛り上がり、街に出れば仮装姿を惜しげもなく披露している人々であふれています。ハロウィンはクリスマスと違い、恋人同士というよりも男女関係なく盛り上がり出会いにつながったり、ノリでワンナイトしたりという…

クリぼっちを避ける為だけの、クリスマス限定彼氏はあり?なし?

クリスマスに一人は寂しい! 好きじゃないけど付き合う「保険彼氏」って?12月に入って何かと忙しい今日この頃、なんと言っても気がかりなのは、クリスマスの予定だという人も多いのでは?特に今年はクリスマス・イブが3連休の最終日。1人で過ごす寂しい休日になる可能性もある。街を歩けばきらびやかなイルミネーションに、腕を組みながら歩くカップルたち。家でテレビを見ていればクリスマスをテーマにしたバラエティが放送されている。一人きりのクリスマスを寂しいと感じる女子はとても多いのではないだろうか。●クリスマスに恋人と過ごす予定の人は約3割クリスマスは恋人と甘~い時間を過ごしている人ばかりかと言うと、決してそうではない。20~30代の独身男女のうち「今年のクリスマスに恋人と過ごす予…
"クリぼっち"だけは嫌!? 「クリスマス限定彼氏」がアリな女性は51.8%ウエディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO(GSL)」は12月10日、「クリスマス」に関する調査結果を発表した。調査は11月20日~26日、20代~30代の女性112人を対象にインターネットで行われた。「クリスマスだけの男女の関係(デートをする等)をどう思いますか(単一選択)」と聞いたところ、女性の2人に1人以上が「あり」または「どちらかと言えばあり」と回答し、また「今まで、クリスマスだけの男女の関係(デートをする等)を持ったことがある」と回答した女性が13%以上いることがわかった。調査では「『1人で寂しかった』『クリスマスに理由をつけて、一人でいるのを紛らわせたかった』などの自由…
クリスマスまでには彼氏が欲しい!男を惑わす冬限定モテアイテム・4選クリスマスというイベントを前にするとどうしても、「恋人がほしい!一人は嫌だ!」という気持ちが強くなりますよね。たとえクリスマス限定恋人だとしても、聖夜を一人寂しく過ごすことよりはましかもしれません。めでたく恋人をゲットし、クリスマスを素晴らしいイベントにしたいですよね!今回は、男を引き寄せる冬限定モテアイテムをご紹介しましょう!■1.ニットワンピ「男はワンピースがまず大好きな生き物なんだよ!それを・・・ニットにするなんて!大好きに決まってるじゃないか!もこもこして女性らしい服は癒される。」(20歳/学生)女性からしてもニットワンピは冬のコーディネートの中でも好きな部類に入るのではないでしょうか…
クリぼっちを避けたい!2人に1人は「クリスマス限定彼氏」はアリと回答ウエディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO」は、20代~30代の女性112人を対象に「クリスマス」に関する調査を実施した。■女性の2人に1人が「クリスマス限定彼氏」はアリ。デートをする等クリスマスだけの男女の関係について聞くと、女性の2人に1人以上が「あり」または「どちらかと言えばあり」と回答。また、実際に同関係を持ったことがあるかを聞くと、13%以上が経験があると回答した。「1人で寂しかった」「クリスマスに理由をつけて、一人でいるのを紛らわせたかった」という理由からも、クリぼっちを避けたい女性の心理が汲み取れる結果となった。■既婚女性の約9割が相手にプレゼントを用意クリスマスプレ…

クリスマスはあえてお一人様で過ごす?運気をアップさせる凄し方とは?

クリスマスはあえて「おひとりさま」!? 運気アップにもってこいの過ごし方皆様こんにちは。占い師の富士川碧砂です。早いもので、今年も残すところあと1ヵ月。街には、クリスマスイルミネーションが美しく灯ります。でも、一緒に過ごすお相手がいないクリスマスは淋しいものですよね。そんなときに、おひとりさまでも運気アップするクリスマスの過ごし方BEST3をお伝えします! まず第3位⇒【泣ける映画】で悲しみに浸る!泣くことによるストレス解消度の高さは、科学的にも証明されています。無理に『一人でも平気だもん!』と明るく過ごすのは、逆効果。思い切り泣いてスッキリしましょう!第2位⇒【アロママッサージ】で心身ともに癒やしを!イブの夜のマッサージ店舗は穴場。お客様が少ないのでゆったり過ご…

クリぼっちの方におすすめ!クリスマスを一人でも充実させる過ごし方

カップルを観察!? 「おひとりさま」クリスマスの過ごし方街中がイルミネーションやツリー、リースで彩られ、クリスマスムード一色ですね。クリスマスは恋人同士で過ごすことが一般的で、独り身は寂しく過ごしている……なんて思われがち。ですが、逆に独り身を楽しんでしまっている「おひとりさま女子」たちに話を聞いてみると、なんだか独り身がうらやましくなってしまう過ごし方をしていました。■カップルを観察(29歳/ライター)「カップルがデートしている姿を観察するのがおもしろいので、クリスマスの夜はひとりで街に出て会話に聞き耳を立てます。クリスマスってあらゆるドラマが起こりやすい時期なんですよ。プロポーズの現場に遭遇したり、ケンカしだすカップルがいたり。そのネタは仕事に…
独身男女の6割がクリスマスはひとり! “クリぼっち”予備軍にオススメの過ごし方とは?街はすっかりクリスマスモード。イルミネーションが光り、ほぼすべての女性誌ではクリスマスギフト特集が組まれています。ところが、ある調査では、働く20~30代の独身男女のうち、6割がクリスマスを1人で過ごす「クリぼっち」予備軍だとか。首都圏の独身男女、6割が恋人なしの「クリぼっち」予備軍?オンラインレストラン予約サイトを運営するオープンテーブルが、首都圏の働く20~30代独身男女975名に対し、「今年のクリスマスは誰と一緒に過ごしたいですか?」と聞いたところ、65.5%が「恋人」と回答したそうです。現時点で恋人がいない人に限っても、43.6%が「恋人と過ごしたい」と答えており、「聖なる夜は恋人と過…
もはや「クリぼっち」は寂しくない!? 急増するぼっち専用サービスとは?クリスマスが近付くと、毎年恒例のようにTwitterでつぶやかれるのが「クリぼっち」というワード。少し前までは、ひとりぼっちという寂しいイメージが強かった“ぼっち”ですが、ここ数年で環境に変化が起きています。世の中のぼっち需要は増し、それにともなった“ぼっち専用サービス”も増加傾向にあるようです。今回は、ちまたの“最新ぼっち事情”を追ってみました。■“ぼっち”“クリぼっち”とは?“ぼっち”とは、ひとりぼっちの略。ランチ時間にひとりなのを恥ずかしく思い、トイレでご飯を食べる「便所飯」という言葉も合わせて話題になっていましたが、最近では、ぼっちでも堂々とご飯を食べられる環境が整いつつあるようです。…

クリぼっち女子のNGクリスマス行動

クリぼっち確定者が知られたくない! ひとりでのクリスマスの過ごし方「暴飲暴食クリスマス」毎年開催されるクリスマス。恋人や家族、友人たちとのパーティを尻目に、ひとりチキンを食べる「ソロ・クリスマス」が、今年もどこかでひっそりと行われてるのかも。ということで今回は、クリスマスをひとりで過ごす場合、どんなことをして過ごすのか。女性のみなさんに聞いてみました。■とりあえずケーキを食べる・「仕事して家に帰ってコンビニで買ったケーキ的なものを食べると思う」(27歳/金融・証券/事務系専門職)・「一人でケーキを買って食べつつクリスマスシーズンの特番を見ます」(22歳/情報・IT/技術職)・「ジムで運動し、帰りに安くなったチキンやケーキを大量に買って帰る」(28歳/機械・精密機器/技術職)ひとり…
お願い、私の心を乱さないで! クリぼっちの人がやってはいけないNG行動4選クリスマスソングとイルミネーションであふれかえる道。ひとりで歩くのはなんだか複雑。通らなければ帰れないとは思うものの、「なんでこんなところにひとりなんだろう……」と寂しくなることも。そこで今回は、ひとりのクリスマスでは絶対にやらないことについて女性のみなさんに聞いてみました。■クリスマスらしいディナーをとらない・「お店で一人ディナー」(32歳/アパレル・繊維/事務系専門職)・「ケンタッキーフライドチキンを食べる」(26歳/医療・福祉/専門職)・「ちょっといいお店での食事」(29歳/その他/その他)クリスマスらしい食べ物を選んでしまうと、「なぜ自分はひとりなのだろう」と孤独感が押し寄せてしまうも…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.