ビューティ情報『周りと差のつくボブヘアはこれ!レイヤーボブとは!?』

2019年11月26日 12:22

周りと差のつくボブヘアはこれ!レイヤーボブとは!?

【レイヤーボブを推す理由!!】

1 レイヤーとは、どんな切り方?

目次

・【レイヤーボブを推す理由!!】
・ボブとは、ベーシックに作ると重たいスタイルになります
・【レイヤーボブのメリットのまとめ☆】
・【レイヤーボブでスタイリッシュでお洒落ヘアをゲット!】
周りと差のつくボブヘアはこれ!レイヤーボブとは!?


レイヤーとは“段”を入れること。
カットする際に毛束の上側を短くして、下側を長く残す切り方になります。
そうすることで、毛束段差が生まれるので、厚みが減って毛先が軽くなります。

必要以上に削ぐ必要がなく、軽さを出せるので髪を傷めないで軽さを出せます。

ただし!レイヤーボブの場合は厚みをしっかり残した上で表面からレイヤーをいれることでボブの良さを残したまま軽さを出したスタイルになります!

1 レイヤーとは、どんな切り方?を見る

2 ボリューム感を調整☆すっきり見えが叶います!

周りと差のつくボブヘアはこれ!レイヤーボブとは!?


レイヤーが入ってるスタイルは、ボリューム調整が簡単!

毛先のワンカールだけでも、ボリューミーに仕上げることができます。

レイヤーで毛量を少なめにしてすっきり仕上げることも可能です!

頭頂部がペタッとなりやすい方、丸顔またはベース型の方に特におすすめです**

2 ボリューム感を調整☆すっきり見えが叶います!を見る

3 外ハネどのアレンジがしやすくなります!

周りと差のつくボブヘアはこれ!レイヤーボブとは!?


毛先を外巻きにアレンジした外ハネスタイルは、段差をつけたレイヤーカットと相性が抜群です☆

外ハネのキュートな雰囲気にレイヤーによる無造作感をプラスして、こなれ感のあるスタイルに仕上がりますよ!

3 外ハネどのアレンジがしやすくなります!を見る

ボブとは、ベーシックに作ると重たいスタイルになります

シンプルが可愛い 前下がりワンレングスボブ

周りと差のつくボブヘアはこれ!レイヤーボブとは!?


こちらがレイヤーが全く入ってないボブスタイルになります

メリットとしては・・・

➀クセがでにくい
➁動きがでにくい=まとまりやすい
➂スタイリングなしでもok!

などが挙げられます*

シンプルが可愛い 前下がりワンレングスボブを見る

【レイヤーボブのメリットのまとめ☆】

レイヤーが入ってる分、軽やかな動きが出てお洒落度が一気に上がります!

周りと差のつくボブヘアはこれ!レイヤーボブとは!?


➀ボリュームが出ずらい方

➁髪が硬くて柔らかさが欲しい方

➂動き、浮遊感、軽やかさがほしい方

➃こなれ感が欲しい方

そんな方にとくにおすすめですよ*

お客様の顔型、骨格に合わせてレイヤーの入れる幅を調整して、骨格矯正カットもお任せ下さい!

レイヤーが入ってる分、軽やかな動きが出てお洒落度が一気に上がります!を見る

【レイヤーボブでスタイリッシュでお洒落ヘアをゲット!】

レイヤーボブはメリットがたくさんのスタイルになります☆

毛先に動きをつけて柔らかさ軽やかさを出したり
ボリューム調整することで小顔効果も!

年代問わず、おすすめなスタイルになります。

ちょっと変化がほしい
そんな方は是非お任せ下さい!

副店長 清水 豊

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.