ビューティ情報『【美容室難民】美容室がなかなか定まらない人必見!!自分に合った美容師を見極めるコツとは!?』

2021年3月25日 12:57

【美容室難民】美容室がなかなか定まらない人必見!!自分に合った美容師を見極めるコツとは!?

そのために美容師は“施術中の会話”で情報を集めるもの。たとえば仕事の話や趣味の話、好きな芸能人の話など、様々な話題を振ることでその要所から情報を引き出し、ヘアスタイルの提案に結びつける。仕事の話を通じて、普段はカチッとしたスーツを着ることが多いのかカジュアルでOKなのか、音楽やファッションの好みでどういったスタイルが好みなのか、といった分析をすることで可能な限りイメージに近い髪型を作り上げているのだ。平日はスーツでカチッとした髪型、休日は少し崩してラフにスタイリングするという方はその旨をしっかりと伝えて、どちらにも対応できるような髪型に仕上げてもらおう。過去の髪型失敗例などを話してみるのも◎ 「会話するのが面倒臭い…」などとは思わずに、積極的に自分のこと知ってもらえるよう情報を提供することで理想の髪型に近づけるはず。

ポイント3出される雑誌が自分の好みに合っているかで美容師の理解度をチェック!

【美容室難民】美容室がなかなか定まらない人必見!!自分に合った美容師を見極めるコツとは!?


美容室で施術中に提供される雑誌。普段は何気なく出されたものを手にとっているかもしれないが、実はこの雑誌も美容師を見極めるポイントの一つだ。自分が普段読んでいる雑誌や趣味趣向に近いジャンルのものを持ってきてくれたら、好みをある程度理解してくれていると受け取って良いはず。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.