ビューティ情報『生理痛への対処法、最も多い回答は?』

生理痛への対処法、最も多い回答は?

2018年3月6日 16:18
 

生理痛への対処法、最も多い回答は?

エムティーアイが運営する健康情報サービス「ルナルナ」はこのほど、「年代別にみるカラダへの関心」に関する調査結果を明らかにした。同調査は2月16~19日、10~50代以上の女性1万908名を対象にインターネットで実施したもの。

生理前の心身の症状について尋ねたところ、心の変化で最も多い回答は「イライラする」(79.4%)だった。次いで「ゆううつになる」(54.3%)、「不安になる」(38.1%)となっている。体の変化では「胸の張り、痛み」(59.9%)が最も多く、「眠気」(52.2%)、「倦怠感」(48.6%)が続いた。

生理痛を感じることがあるか聞くと、「感じたことはない」はわずか5.4%で、9割以上は生理痛を抱えていることがわかった。痛みの程度は「鎮痛剤を飲まなくても我慢できる」(31.3%)が多い。

「毎回日常生活に支障をきたす(鎮痛剤も効かない)」と回答した人は全体では3.5%だが、10代は2倍以上の7.3%となっており、年齢が若い人ほど大きな痛みを抱えながら日常生活を送っていることがわかった。

生理痛への対処法として当てはまるものを尋ねると、最も多い回答は「鎮痛剤を飲む」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.