ビューティ情報『「きれいなおでこ」を作る簡単ケア。気になるデコボコ、厚みを改善』

2019年7月19日 21:00

「きれいなおでこ」を作る簡単ケア。気になるデコボコ、厚みを改善

おでこの深いシワ

Img 1651


深く刻まれたシワは、両指に圧をかけながらジグザグと交互にシワを断ち切るように動かします。

眉上の盛り上がり

Img 1650


眉頭から眉尻にかけて指の腹でぐるぐると円を描くように回す。×5回

眉間や眉の上の筋肉はコリがたまりやすく、この部分が凝り固まると、眉上の筋肉の盛り上がりや眉間のシワや、表情の歪みにもつながります。

眉間のシワ

Img 1652


眉間のシワは小さな範囲に筋肉の強張りが集中して凝り固まっている状態。表情の癖となり、溝のように深いシワを刻んでしまいます。

眉間のシワはネガティブな印象に見せてしまうシワです。下から上に向かって、縦にできた筋肉の凝り固まりや縦ジワを断ち切るよう、ほぐしていきましょう。

■思い切って出せる、きれいなおでこに

Pexels photo 207936


おでこのコリがほぐれることで、疲れ目や巡りが良くなり、むくみやクマも改善され、目力アップも期待できます。なにより顔全体が活き活きと明るく見えて、印象がぐっと変わります。

おでこのケアを日々の習慣にしていると、明るい表情の横顔美人に。この春は思い切っておでこを出すヘアアレンジに挑戦してみてはいかがですか。

2018年3月3日公開
2019年7月19日更新

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.