2015年1月3日 07:00|ウーマンエキサイト

ランニング事始め、今から始めて来年はフルマラソンも夢じゃない!? 

Kikka
ライター (ウェルネス&ビューティ アドバイザー)
Kikka
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
お正月休みですっかりメタボ気味の皆さま。新しい年を迎えて、新しいことにチャレンジしたくてウズウズしている皆さま。そんな今こそ、ランニングを始めるチャンスです。

ラン事始め、来年はフルマラソンに挑戦!? 
私が走り始めたのは、今から6年前のこんなお正月明けのある日。きっかけは、お正月太りであまりにも身体が重かったこと。村上春樹さんの著書「走ることについて語るときに僕の語ること」を読んだこと。そして、冬晴れの空気があまりにも気持ちよかったことでした。

とりあえず、適当な格好で外に出て、15分くらい走ってみたのですが、まあ5分も経たないうちにゼエゼエ息は切れるわ、膝は痛くなるわ、走りの振動にやられて目は回るわ…。散々な思いをして、帰れないほど疲れる前にとっとと引き返したのでした。

でも何か気持ちいい…という感触が残り、以来6年間にわたって週1〜2回のペースで走り続けています。もっとも、レースに出るわけではないし2時間以上走ったことはほとんど無いし、本人は死ぬ気でスパートしていても端から見るとゆっくりにしか見えないらしいし、大したモノではありません。でもそんな私だからこそ、今から始めようかな…と逡巡している人の背中をぜひ押したいのです! というわけで、アドバイスをいくつか。

■ビギナーのウェアは張り切りすぎるべからず「まずは形から」と、目立ちたがり屋さんだとついつい張り切ったウェアを選んでしまいがち。でも私の経験からすると、派手なウェアで街中を走っていると、初心者だけにふと気恥ずかしさが出てきてしまいます。

また当時はやっていたランスカ(ランニング用スカート。タイツと併用するものの、かなり短い)を履いて走っていると後ろから知らないおじさんが自転車で伴走してきて、かといって振り切れるほどの走りもできず困ってしまったことも。ショーツ姿でキャップからポニーテールを揺らして走る姿には憧れますが、最初のうちは、街に溶け込める抑え気味のスタイルがよさそうです。

Kikka
Kikkaの更新通知を受けよう!
確認中
Kikka
Kikkaの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
Kikka
Kikkaの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
Kikka
Kikkaをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
Kikka
Kikkaの更新通知が届きます!
フォロー中
Kikka
Kikkaの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着ビューティまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.