ビューティ情報『【あなたはどう考える?】SK-II「期限なんてない」の動画に全世界から賛否集まる』

2017年7月30日 11:00

【あなたはどう考える?】SK-II「期限なんてない」の動画に全世界から賛否集まる

【あなたはどう考える?】SK-II「期限なんてない」の動画に全世界から賛否集まる
「30歳までには結婚しておかないとマズイのでは」
「30歳までにはとりあえず落ち着いていたい」

“30歳”。

多くの女性にとってこの数字は、もしかしたら想像以上に大きな意味を持つものなのかもしれません。

3人の女性が向き合う“30歳”あなたはどう考える?

6月21日に化粧品ブランドの「SK-II」から、ある衝撃的な動画が公開されました。
公開から約1カ月で、すでに再生回数は6,600万回を超えています。
この動画は日中韓それぞれ3人の女性の人生を追ったもの。実は今、この動画が世界中で物議をかもしているのです。

あなたはこの動画から一体何を感じますか?



20代女性の7割が「不安」それぞれが迎える“30歳”に心打たれる

動画の中で女性たちがそれぞれ戦っていたのは、“30歳”という数字でした。
彼女たちの腕に刻まれていた数字は、生まれた日付と「30歳を迎える誕生日」。
まるで、「消費期限」を与えられているようにも感じられます。

【あなたはどう考える?】SK-II「期限なんてない」の動画に全世界から賛否集まる

SK-IIが10代~50代女性1400人を対象に実施した調査(※)では、全体の4割の女性が「30歳の節目を迎えることに不安を感じている」と回答。さらに20代女性のうち、なんと約7割の人が「30歳に向け漠然とした不安を抱えている」という結果に。

(※)SK-II「女性の生き方に関する意識調査」 (2017年5月 首都圏10代~50代の女性1400人に実施)



そう、今、多くの女性たちが、“30歳”という年齢を迎えることに対して「不安」や「焦り」を感じているというのです。

女性たちが抱えるこの悩み。動画の中で描かれていた3人の女性たちは、どのように向き合っていたのでしょうか。

日本「SNSからのプレッシャー」

【あなたはどう考える?】SK-II「期限なんてない」の動画に全世界から賛否集まる

医師である女性が、屋上でSNSの投稿を見つめています。
そこには、家族に囲まれ幸せそうな表情を浮かべている友人たちの姿が。
「友達として祝福したい。けど……」そして苦悶の表情を浮かべた後、彼女は自身の腕の数字が映った投稿を削除します。
先の調査では、20代女性の5割が、SNSの情報に不安やプレッシャーを感じているとのこと。

女性のその表情に、思わず胸が締め付けられます。

韓国「世間からのプレッシャー」

【あなたはどう考える?】SK-II「期限なんてない」の動画に全世界から賛否集まる

韓国では、婚期を逃した女性を老処女(ノチョニョ)と呼びます。
自分の好きなファッションに身を包み、嬉しそうに電車に乗車してきた女性も、電車の中で老婆に冷ややかな目を向けられ、「世間が望む30歳」になれていない自分への恥ずかしさからか、目を背けてしまいます。

中国「親からのプレッシャー」

【あなたはどう考える?】SK-II「期限なんてない」の動画に全世界から賛否集まる

中国では、家族からのプレッシャーに苦しむ女性の姿が。
「家族」を重んじる中国では、20代後半で未婚なことは恥ずかしく、親不孝なこととされているよう。
友人たちのSNSの投稿から自身の生き方や年齢にプレッシャーを感じていた日本とは違い、より近い存在からかけられる重圧に悩みます。

腕に刻まれた数字のプレッシャーに苦しみもがき、悩み、そして焦る女性たち。
小さい頃は意識をしていなかったその存在に、時が経つにつれて、じわじわと苦しめらていきます。

【あなたはどう考える?】SK-II「期限なんてない」の動画に全世界から賛否集まる

社会、SNS、友人、親、そして恋人、あらゆる場面でプレッシャーを感じ、自由に楽しむことが出来ない女性たちでしたが、最後には、「強い意志を持つことで運命は変えられる」「年齢に縛られる必要なんてない」ということに気付き、それと同時に彼女たちの腕から数字が消えていきます。
そう、腕に刻まれた数字は「期限」ではなく、「世間からの目によって彼女たちが自らに課していた足かせ・プレッシャー」だったのです。
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.