ビューティ情報『うめだ阪急がリニューアルで“ビューティーワールド”へ、トリートメントキャビンやフレグランス売場』

うめだ阪急がリニューアルで“ビューティーワールド”へ、トリートメントキャビンやフレグランス売場

2018年2月11日 15:00
 

うめだ阪急がリニューアルで“ビューティーワールド”へ、トリートメントキャビンやフレグランス売場

大阪・阪急うめだ本店の化粧品売場がリニューアル。2018年3月1日(木)より2、3、6、10階が生まれ変わり、3月28日(水)に阪急グランドビル19階に「HANKYU BEAUTY SALON」が誕生する。

女性の願いを叶える“阪急ビューティーワールド”とは?
阪急うめだ本店が“阪急ビューティーワールド”へと進化。2階にはスキンケアに特化した「きれいきれいステーション」とフレグランスに焦点を当てた「フレグランス売場」が設けられ、6階にトリートメントが受けられるキャビンを増設する。

また、ジョルジオ アルマーニ ビューティ(GIORGIO ARMANI BEAUTY)、ドクターシーラボ、イソップ(Aēsop)のショップも新店をオープンし、西日本初登場となるル・ラボも店舗を構える。

きれいきれいステーション
2階「きれいきれいステーション」では、15ブランド以上から揃えたプレミアムスキンケアを展開。知識豊富なスタッフが常時スタンバイしているので、なりたい肌についてコミュニケーションをとりながら、自分好みのコスメを選択・購入することが可能だ。設けられたイベントスペースでは、新作を紹介する企画も行われる予定。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.