ビューティ情報『NARS初のフレグランスデビュー、“コントラストを効かせた”個性的なフラワーノート』

2019年9月13日 17:40

NARS初のフレグランスデビュー、“コントラストを効かせた”個性的なフラワーノート

NARS初のフレグランスデビュー、“コントラストを効かせた”個性的なフラワーノート

NARS(ナーズ)初のフレグランス「NARS オーデイシャスフレグランス オードパルファム」が、2019年10月23日(水)伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、公式オンラインサイトで限定発売となる。

NARS初のアイコンフレグランス
「NARS オーデイシャスフレグランス オードパルファム」は、フランソワ・ナーズのシグネチャーフレグランスとして誕生。世界的に著名な調香師オリヴィア・ジャコベッティとタッグを組み“コントラストを効かせた”個性的な香りを作り出した。

光と闇、センシャリティと個性…そういった対照的な要素を香りで表現するかのように、フローラルノートに深みのあるサンダルウッド、ほのかに纏わせたホワイトシダ―などをコンビネーションさせている。

コントラストを効かせたフラワーノート
トップノートは、魅惑的なプルメリアとスモーキーなインテンスから。ふわりと香りたつトップノートには、ティアレ、イランイラン、サンダルウッドを重ねた官能的なミドルノートが続いていく。ラストは、ホワイトシダ―とホワイトムスクのほのかな香りでフィニッシュ。華やかなフラワー、スモーキーなインセンス、温かなウッドが重なりあった香りは、暗い靄に覆われている花のイメージを投影したものだ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.