ビューティ情報『プチプラなのに”使い心地”抜群!おすすめのベースアイテム5選』

プチプラなのに”使い心地”抜群!おすすめのベースアイテム5選

2018年2月15日 10:00
 

プチプラで、手に取りやすい価格でも「ずっと使っていたい」と思えるような、心地よい使いやすさを実感できるベースアイテムは理想ですよね。今回はそんなおすすめなベースアイテムをご紹介します!

プチプラなのに”使い心地”抜群!おすすめのベースアイテム①

レブロン カラーステイ メイクアップ2,000円(税抜き)

revlon japanさん(@revlonjapan)がシェアした投稿 – 1月 21, 2018 at 4:39午後 PST

崩れ知らずなのに、しっかりうるおうファンデーションです。皮脂をきちんとコントロールし、うるおいを与え続けてくれますので、テカらず、うるおう肌を持続。 伸びのよい質感で気になるところはしっかりカバーしてくれ、厚塗りになりにくい仕上がりを期待できます。

また、肌のアラが見えにくい適度なマット肌に仕上げてくれますので、気になる毛穴もふんわりカバーしてくれることでしょう。

プチプラなのに”使い心地”抜群!おすすめのベースアイテム②

スウィーツ スウィーツ マシュマロカバークッション1,800円(税抜き)

SWEETS SWEETS (スウィーツ スウィーツ)さん(@sweets_sweets.official)がシェアした投稿 – 12月 26, 2017 at 7:29午後 PST

忙しい朝もこれだけで、ベースメイクが完了します。保湿効果が期待でき、化粧下地もお粉も不要なのです。さらにパウダーをまとったようなさらさら仕上げを叶えます。

日本人に合った、程よくツヤのある肌を叶え、まるでマシュマロのように軽く、時間がたっても潤いをキープ。水・汗・皮脂・こすれに強いウォータープルーフ処方です。

プチプラなのに”使い心地”抜群!おすすめのベースアイテム③

キス マットシフォンUVモイストベース1,600円(税抜き)

関連リンク

・人気のNARS× Erdem限定コスメはダークな魅力!注目は「リップ」
・高温多湿の季節の前に緊急実験!あの「最強くずさない下地」は本当にメイクをキープできる?!
・今「オレンジメイク」がアツイ!オレンジを使うメリット&最新おすすめアイテムをチェック♡
test


非常に優れた保湿力によって、乾燥しがちな肌を守り、うるおいながら表面はさらさらマットな肌へと仕上げてくれるモイストメイクアップベース。

毛穴をきれいにカバーしつつも、肌の凹凸を均一に補正してくれるので、ナチュラルな仕上がりに。また、過剰な皮脂を吸収してくれますので、化粧崩れを防いでくれるのです。

プチプラなのに”使い心地”抜群!おすすめのベースアイテム④

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー940円(税抜き)

CANMAKE TOKYO(キャンメイク)さん(@canmaketokyo)がシェアした投稿 – 10月 3, 2017 at 11:38午後 PDT

ベースメイクの仕上げや、メイク直し用のフェイスパウダーです。肌の毛穴をきちんとカバーするだけではなく、色ムラを目立ちにくくさせ、マシュマロのようなふわっとした顔に仕上がります。

どちらかというと、マットな仕上がり。持ち運びに便利なプレストタイプです。

プチプラなのに”使い心地”抜群!おすすめのベースアイテム⑤

セザンヌ うるふわ仕上げパウダー780円(税抜き)

セザンヌ化粧品さん(@cezannecosmetics)がシェアした投稿 – 9月 12, 2017 at 12:17午前 PDT

毛穴レスなのに崩れにくく、うるふわな肌へと導いてくれます。BBクリームやリキッドファンデの仕上げに使用することで、肌へきちんと密着してくれる微粒子ルースパウダー。クリアな毛穴ぼかしパウダーによって、毛穴や凹凸をカバーしてくれるでしょう。

また、厚塗り感のない、透明感のある仕上がりを実現。5種の保湿成分を配合していますので、カサカサ感も気になりません。ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、ヒアルロン酸、スクワランを配合。

shutterstock_179676560


プチプラなのに使い心地抜群!これからもずっと使い続けたいと思えるような、おすすめのベースメイクアイテムをご紹介しました。もちろん、使用感をどう思うかは人それぞれですが、プチプラなので試しに購入してみてもOKでは?

自分史上最強の肌を実現してくれるプチプラコスメはまさにこれからも重宝したいアイテムですね。今回ご紹介した、おすすめのプチプラベースメイクアイテムたちをぜひ参考にして、プチプラベースメイクアイテムを探してみましょう。

自分が求める肌の質感、触り心地により敏感になることによって、自分が使っていきたいベースメイクアイテムがはっきりとわかることでしょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.