ビューティ情報『痩せない原因「塩」にあり?!』

2019年6月18日 12:00

痩せない原因「塩」にあり?!

食事制限をしているのに、なかなかうまく結果がでないダイエット。その原因「塩」にあるかもしれません。

ダイエット中、食事制限を続けているのに、なかなか体重が落ちないと感じたことはありませんか?

目次

・「塩」の役割
・ダイエットとむくみ
・減塩ポイント
・塩を控えてむくみのない体に


がんばって食事の量を減らしているのに、結果が出なくてストレスは溜まる一方!ダイエットを中断してしまったり、リバウンドしてしまう原因の一つでもありますね。

その原因「塩」にあるかもしれません。

ストレスは溜まる一方
出典:GODMake.

「塩」の役割

塩は料理の味付けの基本ですね。肉や魚、野菜など、素材の味を生かしながら、何にでも簡単に味付けができる万能調味料です。

また、塩は人間の体にとって不可欠なものです。なぜなら、塩が体内に摂取されていることで、水を体内に貯蔵しておくことができるからです。

塩辛いものを食べると喉が渇く!これは体の細胞が水分を欲しているからです。

私たちの体の細胞は、細胞の、内側(カリウム)・外側(ナトリウム)で塩分濃度を均等に保とうとする働きがあり、これを浸透圧といいます。

塩辛いものを食べると、細胞外液の塩分濃度が増して、細胞内液の水分が引っ張られて、その塩分濃度を薄めようとします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.