ビューティ情報『爪が割れやすいのは体質ではない!?カルシウムも影響している?手先から綺麗になるために!』

2019年6月16日 08:00

爪が割れやすいのは体質ではない!?カルシウムも影響している?手先から綺麗になるために!

意外と、見られがちな手先。爪のケアも欠かせません。ネイルで綺麗にするのも方法ですが、食事で体の内面から爪のケアをしてみてはいかがでしょうか。
ビタミンAやB2など、爪を綺麗に保つ栄養素についてご紹介しています!

爪は健康のバロメーター

目次

・マニキュアの除光液
・加齢
・ストレス
・食生活の乱れ
・爪に横に筋が入っている場合
・爪に縦に筋が入っている場合
・爪が割れやすい場合
・匙状(さじじょう)爪
・カルシウム
・ビタミンA
・ビタミンB2
・ビタミンE
・たんぱく質
・鉄
爪は健康のバロメーター
出典:GODMake.
どんな爪が健康的といえるのでしょうか?

  • 爪につやがある
  • 爪に筋が入っていない
  • 爪の色が薄ピンク色
  • 爪の表面がでこぼこしていない
  • 爪がかけていない・割れていない
あなたは、いくつ当てはまりましたか?

爪が健康ではない、その原因は?
爪が健康ではない、その原因は?
出典:GODMake.

マニキュアの除光液

セルフネイルすると、除光液を使うことがありますが、除光液を使うと爪が乾燥してしまい、爪には大ダメージです。

加齢

皮膚は加齢とともにハリやうるおいが減っていきますよね。爪も同じく、加齢とともに水分不足になります。

後ほどご紹介する栄養素を摂って爪の健康を保ったり、ハンドクリームやネイルオイルで爪にうるおいを与えるのも良いでしょう。最近は、爪専用のケアグッズがよく売られています。

ストレス

ストレスは、免疫力を低下させます。免疫力が低下すると、血流が悪くなり、爪に栄養分がいかず、でこぼこになることがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.