ビューティ情報『ヘアカラーの褪色予防は施術後1週間のヘアケアがカギ!』

2019年6月18日 20:00

ヘアカラーの褪色予防は施術後1週間のヘアケアがカギ!

美容室で高いお金を払い、ヘアカラーをしてもすぐに褪色してしまった、という経験をされた方は多いのではないでしょうか。実はヘアカラー後1週間のケアに気を付けるとヘアカラーの褪色を予防でき、色持ちを良くさせることができると言われています。
ヘアカラー施術後のおすすめのケア方法についてお伝えします。

ヘアカラーの褪色予防は、施術後1週間のヘアケアに気を付けよう
・ヘアカラーで髪が傷むのはなぜ?
・ヘアカラーを長持ちさせるには1週間のケアが大切
・ダメージレスなヘアカラーを選ぶのもおすすめ
・ヘアカラーを長持ちさせてカラーを楽しもう
美容室でヘアカラーをしても、すぐに褪色してしまった…という経験をされた方は多いのではないでしょうか?実はヘアカラーをしてから1週間のケアが大切!

ヘアカラーがすぐに褪色をしてしまう原因をお伝えしたうえで、おすすめのヘアケア方法についてお伝えします。

ヘアカラーで髪が傷むのはなぜ?

ヘアカラーで髪が傷むのはなぜ?
出典:GODMake.
髪は本来弱酸性。しかし、多くのヘアカラー剤にはアルカリ剤が含まれており、ヘアカラー後はアルカリ性に傾いていることが多く、それが原因でヘアカラーの褪色をはやめている恐れがあります。

ヘアカラーの褪色の原因についてお伝えします。

ヘアカラー剤に含まれるアルカリ剤
髪の毛はpH5~6程度の弱酸性が最も安定していて、良い状態とされています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.