ビューティ情報『マスク時代の冬にくずれにくさとうるおいを!COFFRET D’OR「うるおいシールドファンデ」新発売【2020年10月16日】』

2020年10月7日 08:00

マスク時代の冬にくずれにくさとうるおいを!COFFRET D’OR「うるおいシールドファンデ」新発売【2020年10月16日】

崩れにくさと使用感を両立。ファンデーションの粉歴史と技術の進化

目次

・STEP1 :ワンマイルメイク「2つのバームをまぜて塗布」
・STEP2:おでかけ時「“なめらかカバーバーム”で肌悩みカバー」
・STEP3:より華やかに仕上げたいとき「“うるみエッセンスバーム”でメリハリと明るさを」
ファンデーションの粉歴史と技術の進化
提供:コフレドール
本来、「粉」というのは、砂や料理に使う粉でもわかるように、水に濡れると色が変わったり、固まったりしてしまうもの。ですが、今あなたが使っているファンデーションの粉はどうでしょう。

皮脂や汗でくすんだり崩れたりしないよう、工夫がなされていますよね?

これは、コフレドールのベースメイク技術を支える『粉トライアングル』の中でも「粉ごしらえ」の成果です。

オンライン粉塾_パウダーデモ実験風景
提供:コフレドール
現在発売をされている一般的なパウダーファンデーションは、シリコーンによるコーティング技術により、撥水性が非常に高く、汗・皮脂に強い処方に。

オンライン粉塾_パウダーデモ実験風景
提供:コフレドール
そしてリキッドファンデーション(乳化)は、水の中に油がある「O/W処方」から、油の中に水がある「W/O処方」へと転換をしたことで、粉が油で包まれているため、汗・水に強くなり、化粧もちが格段に向上。

それぞれ、乾燥・ベタつきを感じることのないつけ心地及び、汗・水への強さを両立しているのです。

『粉トライアングル』とは
「粉資産(先人たちから受け継いだ豊富な粉)」「粉ごしらえ(粉そのものの良さをさらに引き出す粉の下ごしらえ)」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.