ビューティ情報『”デリケートゾーン”はボディソープ?!顔以外の「石鹸」を使い分けたいパーツは?』

2016年8月22日 18:00

”デリケートゾーン”はボディソープ?!顔以外の「石鹸」を使い分けたいパーツは?

髪はシャンプー、顔は洗顔フォーム。そして、その他はすべて同じボディーソープという方が多いのでは?
しかし、人の身体はパーツごとに油分を水分量もデリケートさも違います。
石鹸を使い分けたしパーツと、おすすめのソープたちって?

目次

・①デコルテ
・②背中
・③デリケートゾーン
・コラージュフルフル/泡石鹸
・ カウブランド/赤箱 (しっとり)
・ pHcare(ピー・エイチ・ケア) /フェミニンウォッシュ シャワーフレッシュ


石鹸を使い分けたいところ

①デコルテ

「デコルテまでが顔」というフレーズ、よく聞きませんか?
実は年齢が出やすいパーツのこちら。
洗顔もスキンケアも、顔を同じくらい丁寧にしてあげましょう。

shutterstock_312014228


②背中

皮脂分泌が顔の次に盛んな背中。
そのため肌荒れをしやすいのが特徴です。
お顔と同じく乾燥もトラブルを招くため、注意が必要です。

shutterstock_122615791


③デリケートゾーン

清潔に保ちたいパーツのため、ボディーソープで真剣に洗ってはいませんか?
しかし、身体用の石鹸では刺激が強すぎるし、病気に打ち勝つために必要な菌まで殺してしまうため「洗いすぎ」が原因でトラブルを発症してしまうことも。

shutterstock_197785676


おすすめの石鹸

コラージュフルフル/泡石鹸

細菌&真菌(カビ)をW抗菌できる薬用石鹸。
デリケートゾーンのニオイや不快感の改善にはもちろん、真菌性のニキビにも効果的。
顔、手にも使えます。

199282_xl


出典:@cosmeより

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.