ビューティ情報『奄美群島の赤いお茶でアンチエイジング効果を!』

2020年6月6日 18:15

奄美群島の赤いお茶でアンチエイジング効果を!

奄美群島の赤いお茶でアンチエイジング効果を!
ルージュのような赤いお茶にはアントシアニンがたっぷり!鹿児島県・奄美群島の徳之島にある株式会社徳之島製茶は、自社が手がけるECサイトで、日本初の赤いお茶「サンルージュ」の販売を、2020年6月2日より開始した。

徳之島は、「東洋のガラパゴス」と称される奄美群島の離島の1つである。この南の島の太陽をたっぷり浴びて育つサンルージュは、日本初の「赤い日本茶」だ。

めずらしい赤色の茶葉には、ポリフェノールの一種「アントシアニン」がたっぷりと含まれる。このアントシアニンによる赤色のピークを迎える時が、収穫の最高のタイミングとなる。

そもそも、日本茶にはカテキンが多く含まれており、抗酸化作用や抗菌作用、コレステロールや体脂肪の低下作用などが報告されている。抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富な「サンルージュ」は、カテキンにプラスされてさらにその効果が高まることが期待される。

1日の終わりを「サンルージュ」でリラックス名前の通り、ルージュのような赤色が特長のお茶。忙しい1日の終わり、お風呂でさっぱりした後にスペシャル感のある赤いお茶でホッとひと息つくのも良さそうだ。ガラスのカップを使い、少しレモンなどをたらすと赤色が引き立ち、目でも楽しめる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.