ビューティ情報『飲む点滴「甘麹エキス」の化粧水が新登場』

2019年9月13日 12:15

飲む点滴「甘麹エキス」の化粧水が新登場

飲む点滴「甘麹エキス」の化粧水が新登場
老舗醸造家と共同開発の化粧水日本ゼトックは9月10日、新ブランド「AsunAmoon(アサンアムーン)」を発売すると発表した。

この製品は日本ゼトックが2015年にスタートさせた、「東北応援プロジェクト」の一環として展開するもの。

ブランドの第一弾として、明治35年創業の老舗醸造家、藤勇醸造と共同開発した「甘糀化粧水」を9月20日、岩手県内の専門店とWebサイトにて先行販売する。

ブランドコンセプトは「日々、燦々と」。三陸釜石の大海から朝な夕な昇り、私たちを照らす太陽や月のように、“揺らぎなく”美しく、輝き続ける普遍性をイメージし、ブランド名を「AsunAmoon」と名付けた。

甘糀エキスで潤いに満ちた肌へブランド第一弾として発売する「甘糀化粧水」は、“飲む点滴”として注目されている「甘糀エキス」を配合。使用されている甘糀は、藤勇醸造が製造したものを使用している。甘糀エキスの成分が、角層のすみずみにまで巡り、潤いに満ちた肌へと導く。

さらに、肌のバリア機能をケアし、肌バランスを整える「ゆずセラミド」も配合。米のほのかな甘みと、植物由来のブレンドアロマの心安らぐ香りも魅力だ。

(画像はプレスリリースより)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.