ビューティ情報『美容院で「6割以上が勘違いして口にしてしまう」8つのフレーズ』

2015年11月20日 22:00

美容院で「6割以上が勘違いして口にしてしまう」8つのフレーズ

プロの目から見ても、カラーで髪はそこまで傷みません。ハイパーブリーチなどの特殊な施術をしない限り、日常生活で気になるほどの傷みにはならないと思いますよ」

ただし、ホームカラーは別。ホームカラーは、いちばん髪に色が入りにくい人に合わせて、もともとの色素を抜く強い薬剤を使っているので、ハイダメージになりやすいというのです。

「ホームカラーの泡などは、絶対に髪にもみこまないでください。大きなダメージになります。カラー剤はできるだけソフトにつけるのがいいです。後ろなどは、家族にやってもらったほうが失敗しにくいと思います」(木村さん)

■7:「トリートメントで傷んだ髪が治るんですよね?」

「トリートメントは、傷みを治すものではなく、髪を保護する役割だと思ってください。僕はよく『ライフゲージみたいなもの』と説明します。トリートメントは攻撃のためではなく、防御力をあげるアイテム。繰り返し行うことで、髪の防御ができるものと考えてもらうといいと思います」(木村さん)

■8:「スタイリングを簡単にしたいのでパーマにしたいです」

デザインにもよりますが「パーマ=スタイリングが簡単」と一概にはいえないそう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.