ビューティ情報『【後編】カラダを愛し、じっくり育てる、自分のためのセクシュアルケア。』

2021年12月30日 21:30

【後編】カラダを愛し、じっくり育てる、自分のためのセクシュアルケア。

キュッと締める感覚を身につけるには、専用アイテムを使うと手っ取り早い。「締まりがよくふかふかで、粘液で潤っている腟を目指して」(森田さん)。「腟口が緩いのも硬いのも、腟まわりの血流不足と運動不足が原因です。普段からよく動くことや、下半身を冷やさないことを意識するだけでも変わりますよ」(関口さん)

右|Je JoueAMIケーゲルボール
重さの違う3種がセットのトレーニングボール。ボールを入れたまま5分、慣れてきたら時間を延ばして普段通り生活すれば、腟まわりの筋肉が刺激される。¥9,680(WOMB LABO)

左|elvieエルビートレーナー
腟圧を測定すれば、スマホアプリと連動して自分に合ったトレーニングをプログラミングしてくれる。1日1セット5分程度。レベルに応じて難易度がアップ。¥29,700(ラブピースクラブ)

お悩み6〈膣口が硬い〉
【後編】カラダを愛し、じっくり育てる、自分のためのセクシュアルケア。


マッサージや専用アイテムで少しずつ腟口を緩めていこう。
加齢で腟は乾燥し萎縮していくけど、20〜30代で硬いのは問題。「性交痛の原因にもなりますし、出産にも影響があり、腟内の潤いが失われトラブルのもととなります。マッサージなどで緩めていきましょう」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.