子育て情報『死亡事故の危険も!赤ちゃんの熱中症 やりがちNG どっちが正解?』

2019年8月10日 14:35

死亡事故の危険も!赤ちゃんの熱中症 やりがちNG どっちが正解?

 

外出する時間は?

日中VS夕方など遅め

答え:夕方など遅め

通常、赤ちゃんとのお出かけは赤ちゃんがご機嫌な日中と考えがちですが、暑い季節の10時〜14時台はもっとも気温が高くなる時間。出かけるなら日が落ちた夕方か、暑くなる前の朝イチがベストです。ただし、夕方以降に出かけるときは虫刺されに注意しましょう。

お部屋の環境は?

窓を開けるVSエアコンを使う

答え:エアコンを使う

エアコンは体を冷やしすぎるなどの理由で、赤ちゃんには負担になると、使用を控えるママが多いよう。けれど、近年の住環境や気温上昇を考えると窓を開けても、なかなか快適な温度にはなりません。赤ちゃんは体温調節が苦手なので、ママが室温を調整してあげて。

監修者:医師 石戸谷小児科院長 石戸谷尚子 先生
医師、医学博士。1981年徳島大学医学部を卒業後、東京慈恵会医学大学、小児科入局都立母子保健院及び慈恵医大付属第3病院勤務を経て1995年現職に。日本小児科認定小児科専門医、日本アレルギー学会認定アレルギー専門医、日本血液学会認定血液専門医。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.