子育て情報『生理休暇を毎月取る同期。同僚が放った嘆かわしい言葉に職場がざわつく…!』

生理休暇を毎月取る同期。同僚が放った嘆かわしい言葉に職場がざわつく…!

福利厚生に組み込まれてい「生理休暇」。しかし実際の取得率はなんと1%以下だそう。この生理休暇の取得率の低さの理由は、生理への理解不足が原因のひとつだと思うんです。それを実感したエピソードをお話したいと思います。

生理休暇を毎月取る同期。同僚が放った嘆かわしい言葉に職場がざわつく…!


生理休暇を毎月取る同期。同僚が放った嘆かわしい言葉に職場がざわつく…!


先輩看護師が「生理の重さは人によって程度が違うから仕方ない、救急車を呼ぶ人もいる」と話しても、男性看護師は「生理痛で救急車呼ぶの? その人おかしくね?」と…!!!

こんなにも生理や生理休暇に理解がないのか……と悲しくなりました。  

女性である以上避けては通れない生理。症状の程度も個人差があるということを男性にも理解してほしいと思った出来事でした。

そして、働く女性たちが「生理休暇」を後ろめたさなく取得できる環境になっていけばいいなと思います。

原案/おかゆさん

作画/まっふ

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.